Twitterがリツイートの仕様を変更、元ツイートを含む「コメントしてリツイート」導入へ!文字制限解消、文脈も分かり易くなるぞ!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

Twitterがリツイートの仕様を変更、元ツイートを含む「コメントしてリツイート」導入へ!文字制限解消、文脈も分かり易くなるぞ!!

008309

Twitterがリツイートの仕様を変更!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



tweet-in-a-tweet02

特に告知せず新機能や仕様をテストすることで知られるTwitterが、
今度は新しいリツイートの仕組みを試験導入しています。

今のところ一部のユーザーだけが選べる「Retweet with comment」
(コメントしてリツイート)は、元のツイートをカードとして含みつつ、
自前のコメントもツイートできる機能。

自由に書き込める通常ツイートでありつつ、元の発言を「カード」として含む方式
「カード」はツイートに外部サイトへのリンクを含めた際、サムネイルと抜粋が
表示されるアレのことです。
コメントしてリツイートならば元ツイートはリンクとして辿れるため、何に対する
コメントなのか文脈は分かりやすい一方で、自前のコメントも引用ツイートよりは
字数制限が厳しくありません


今回の仕組みが正式に導入されるのか、あるいは実験だけで消えるのか、また別の
仕様に変更された上で改めて実験が続くのか etc はまだ分かりません。
http://japanese.engadget.com/2014/06/24/twitter/#continued

>特に告知せず新機能や仕様をテストすることで知られるTwitter

そうなんですよね、これについては「告知してくれよ」と言ってもツイッター運営は
「テスト中の機能についてはコメントしません」「一切お答えできません」と
強気で絶対に改善してくれないで有名。

今回も導入決定なるか、このまま何ごともなかったように消えてしまう機能なのかは
現在不明なので、正式導入決定の発表に期待したいところであります。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



コメント

  1. 名無し

    そもそもこの記事の用語すら良く分からんw

  2. みんなタヒねばいいのに

    糞 くたばれ

    ばかやろー 糞たれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング