スナック菓子メーカーが語りたがらない10の事実 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

スナック菓子メーカーが語りたがらない10の事実

simg_0

お菓子には様々な物が使われている。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


s924542345243

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:15:12.77 ID:???0.net

スナック菓子メーカーが語りたがらない10の事実
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303319204579641631324058724?mod=trending_now_1

1.「あなたの子どもに売り込むために大金を費やしている」 

米国では肥満や糖尿病など食品関連の健康問題を抱える人が増えたことで、
私たちは間違いなく、これまで以上に自分が口にするものに気をつけるように
なった。しかし、スナック菓子業界は相変わらず強大な経済力を誇っている。
調査会社IBISワールドによると、スナック菓子業界はこの5年間、年率3.8%の
ペースで成長を続けており、今年の売上高は346億ドル(約3兆5300億円)に
上ると予想されている。IBISワールドはリポートの中で、業界の未来は「明るい」
との見方を示し、米国経済の回復が「スナック菓子の内需、外需を押し上げる」
可能性が高いと予想した。
 
スナック菓子メーカーが成功しているのは、子どもをターゲットにしたマーケティング
をあらゆる場所で効果的に行っているからだ。米連邦取引委員会(FTC)が2012年
に公表したデータによると、米国の食品・飲料産業は若者向けのマーケティングに
年間17億9000万ドルを投じている。そのうち、10億ドルは2歳から11歳までの
子どもを対象にしたものだ。

2.「われわれはオエッとなりそうな材料も使っているし……」 

多くの場合、消費者はスナック菓子に何が含まれているのかをはっきり理解して
いるわけではない。相当不快な材料が使われていることがあることにも気づいて
いない。驚くほど一般的な材料の1つに、カブトムシの死骸をゆでてすりつぶした
ものがある。フルーツジュースやアイスクリーム、キャンディーに赤や紫、ピンク
といったかわいらしい色合いを出すためによく使われている。
ミシガン州アナーバーの内科医、ジェームズ・ボールドウィン氏によると、
「一般的な着色料」だそうだが、まれにアナフィラキシーショックを引き起こす
ことがある。しかし、一般的には、米食品医薬品局(FDA)が認可し、食品に使用
しても安全であると判断している。

3.「……他国で禁止されている材料も使っている」 
米国で販売されているスナック菓子にごく普通に使われている材料の中には、
他国で禁止されているものもある。健康促進団体が体に悪影響を与える
可能性があると当局を説得した結果、禁止に至った。食品の安全と環境保護
に取り組んでいる環境ワーキンググループ(EWG)によると、130を超える
ブランドがアゾジカルボンアミド(ADA)を約500種類の加工食品に使用している。

食品メーカーは食感をよくするためにカップケーキやクッキー、クラッカーなどの
食品にADAを使用しているが、ADAはヨガマットやビーチサンダルなどの
プラスチック製品にも使われている。米国ではADAの食品への添加が認めら
れているが、欧州連合(EU)では禁止されている。

4.「賞味期限?そんなもの誰も気にしない」 

トゥインキー(中にクリームが入ったスポンジ菓子)は永遠に腐らないという
都市伝説があるが、それは当たらずとも遠からず、である。食品のラベルや
FDAの規則について企業に助言するフード・コンサルティング・カンパニーの
カレン・デュースター社長によると、加工度の高い食品はパッケージに表示された
賞味期限を大幅に過ぎても食べられることが多いという。脂肪や乳製品の
含有量が少なく、しっかりと密封されている食品なら、光が当たらないところに
置いておけば、何年ももつ可能性がある。
缶詰や瓶詰のスナック菓子や食品は特にそうだ。加工度の高いクラッカーや
クッキーのような食品(古くなったらトースターに入れよう)や炭酸飲料は
表示された賞味期限を相当過ぎても食べられることがある。

5.「工場が不潔なこともある」 

米疾病対策センター(CDC)によると、米国では毎年、推計で6人に1人が
汚染された食品や飲料の摂取によって健康を害している。入院した人は
12万8000人、死亡者は3000人に上る。多くの場合、食品製造工場が不潔
だったことが事故を招いていた。

6.「注意:ヒ素が含まれています」 

米環境保護局(EPA)によると、ヒ素の摂取量はぼうこう、肺、皮膚、腎臓、
鼻腔(びこう)、肝臓、前立腺のガンと関連している。しかし、ヒ素が健康的と
考えられている菓子を含め、多くのスナック菓子に使われている可能性がある
ことを認識している人はほとんどいない。


2: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:15:19.29 ID:???0.net

>>1
7.「エネルギーバーを食べて疲れることもある」

エネルギーバー(棒状の栄養補助食品)の広告にはよく、完璧な体形をした
アスリートが登場する。エネルギーバーには力強さや健康、
大自然を想像させる名前が付けられており、食べれば健康になりそうという
「健康のハロー効果」(食品の専門家)を助長している。
こうした食品メーカーのメッセージは消費者の心に響いているようだ。
市場調査会社ミンテルの報告書によると、栄養バーとスナックバーの市場の
売上高は13年の55億ドルから18年までに62億ドルに増加すると予想されて
いる。ミンテルの調査部門バイスプレジデント、マーラ・コモンズ氏は報告書
の中で「売上高は主に健康的な食品の需要に左右されるだろう」と指摘して
いる。

しかし、成分表に並ぶのは、異性化糖、ブドウ糖、果糖(この3つは全部糖分
だ)、チョコレート、ライスクリスピーにキャラメルなど。チョコレートバーの
ようで健康的とは思えない。アルベルト・アインシュタイン医学校のショーン・
ルーカン博士によるとエナジーバーは食べればすぐにエネルギーが湧いてくる
だろうが、その後、血糖値が急激に下がって、食べる前より疲れたように
感じることも多いという。

8.「『自然』という言葉に意味はない」

食肉の規制を担当する農務省は人工の着色料や原材料を含まない製品を
自然の製品と定義している。しかし、その他の食品を規制する
FDAはスナック菓子メーカーの「自然」という言葉の使い方について、
農務省ほど厳しい監視は行っていない。FDAのウェブサイトには、
「『自然』とされる食品の定義は困難である。そうした食品はおそらく加工
されており、その時点で大地の産物ではなくなっていることがその理由で
ある」と書かれている。

9.「『栄養強化』とは加工されているという意味だ」

プレッツェルやクッキー、ドーナツなどのスナック菓子の宣伝では、
栄養を強化した小麦粉の使用が強調されている。しかし、
「栄養強化」という言葉は必ずしも良いものではない。
「栄養強化」とはビタミンやミネラルが食品に添加されているという意味だが、
ビタミンやミネラルを最初に取り除いておいて、あとで添加することが多い。

10.「あなたの買うチョコレートは割高かもしれない」

チョコレート好きの勢いは止まりそうにない。ミンテルによると、米国の
チョコレート菓子の売上高は08年から13年までの5年間で24%増加し
(世界の需要も急速に伸びている)、18年までにさらに14%伸びて230億ドル
に達すると予想されている。チョコレートバーや袋入り・箱入りチョコレートの
売上高はチョコレート菓子市場の40%超を占めており、業界をけん引している。

菓子メーカーは旺盛な需要に支えられて売り上げが増えていると言うが、
食料品店などの小売業者はメーカーが共謀して価格を高水準に維持している
と主張し、08年以降、複数の訴訟を起こしている。米国では今年2月に訴えが
棄却されたが、カナダでは昨年、メーカー数社が約2300万ドルを支払うこと
で和解した。米国でもカナダでも、メーカー側は不正行為を否定している。


5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:18:21.85 ID:ysqUyh7P0.net

自然由来の体にやさしい猛毒


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:18:35.69 ID:7EA3O9rS0.net

スナック菓子なんて誰も健康にいいとは思ってないだろ


7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:19:38.72 ID:9DE3GeoU0.net

>カブトムシの死骸をゆでてすりつぶしたものがある。フルーツジュースや
>アイスクリーム、
キャンディーに赤や紫、ピンクといったかわいらしい色合い
>を出すためによく使われている

こんな手間をわざわざかけてるとは思えないが・・・・


13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:24:09.37 ID:W7+8pCJk0.net

>>7
多分、コチニールカイガラムシの事だと思う


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:19:57.09 ID:qrzUU2bv0.net

湖池屋ののり塩ぐらいしか食べない
えぐい味付けは苦手


9: 名無しさん@13周年 2014/06/24(火) 20:26:23.51 ID:Bskvt9IC6

食い物は全部死骸だ


10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:21:33.48 ID:I9BLQqGb0.net

ハッピーパウダーの事かと思った


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:25:15.50 ID:VVGmg9WO0.net

カイガラムシだろうな
農薬入りのキャベツで着色するより安心感ある


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:28:06.84 ID:Bw0TzlZF0.net

お菓子も酷いが、野菜と肉だろ問題は。


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:29:58.43 ID:eHjlC/DO0.net

アメリカのお菓子なんか見ただけドクドクじゃん


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:30:08.19 ID:5Ww5PdcO0.net

体に害がないなら虫でもなんでも食材にすればいい
原型とどめたものとかはやだけど


33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:35:14.60 ID:8IK8y2hY0.net

アメリカの菓子はあの色使いを見た瞬間あとはどうでもいい。


35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:36:45.95 ID:ndTMP+ze0.net

箱と包装の体積に対して、菓子のサイズが酷いね。
年々日本が劣化していくのを感じるよ。


38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:40:30.90 ID:PLUl737e0.net

着色料など要らん
そのコストをなぜ省かないのか


41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:43:06.60 ID:JgMFnnC/0.net

量が少な過ぎて買う気にもならん
その割には高いし


43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:47:54.24 ID:Lq5zjD8+0.net

食品業界ガクブル

でも日本はガン死が多いから少し添加物を規制した方がいいよ


90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:53:44.83 ID:3/xBzkni0.net

>>43
添加物を減らしたからといって、ガンが減る証拠があるわけもなく。


49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 20:55:55.83 ID:Eip/rmcY0.net

ドリトス最高や!


51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:01:03.80 ID:D0EALApC0.net

虫の着色料は
かまぼこのピンクか!!!!!


53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:10:04.97 ID:n6vt90zP0.net

国産スナック菓子ならそこそこ安心のような気がしてきた


57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:18:40.20 ID:pgAgPW080.net

色で味覚が変わるんだからしゃーない


62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:21:35.68 ID:SWC+5rwX0.net

虫の色素くらい、いいじゃねえか
東南アジアや長野じゃ普通におかずとして食ってるだろ


72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:30:52.78 ID:lGwcL09F0.net

囲まれてるんだな、ありとあらゆる物に


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403608512/


s978cf75d3247b0c3a8a2ae4a24cbd75f_0
菓子袋に太った人の写真を載せろ 国際団体が各国政府に呼び掛け
 


コメント

  1. 名無し

    コチニールカイガラムシ・・・アレルギー症状が出るってどこかで見た。

  2. 名無し

    何処も健康に良い訳ないだろうけど
    米国の場合、色からしておかしい

  3. 名無し

    抹茶色もなんか虫由来だったような……

  4. 名無し

    真実を語る口があるとすれば、語ることのできない口もあると知れ

    どうでもいいことだけど、プリングルズ食べると体中に赤い斑点がぽつぽつでる
    好きだから食うけど、いつか死ぬのかなーと思ったりもするw

  5. 名無し

    害がないならカブトムシだろうとゴキブリだろうと気にしねえよ
    虫が気持ち悪いなんていう風潮が気持ち悪い

  6. 名無し

    カイガラムシは日本では、布の染料で昔から使われてきたな

  7. 名無し

    原材料としての虫は気にしないが
    蛾のサナギ料理や芋虫料理は手が出せん
    そりゃサナギの中はドロドロの液体で臓物とかないけどさあ

  8. 名無し

    蛍光ムラサキや蛍光どピンクという自然界に絶対存在しない合成着色料MAXのジャンクフード食っておきながら、自然食品のカイガラムシごときを忌避する神経が理解不能

  9. 名無し

    日本はガン死が多い、なんてのは日本人が健康で医療も進んでる証拠なのにね
    動物が生きている限り全身の細胞の染色体異常は増え続け、いつか必ずガン細胞は発生する
    つまり他の理由で死ななければ必ずガンで死ぬんだから

  10. 名無し

    健康を害したいから食ってるんだからさ、今更だよね。
    美味しいからって食ってる奴なんていないだろ

  11. 名無し

    健康気にして不味いものばかり食べて長生きするのが幸せだろうか

  12. 名無し

    言いがかりレベルのが多いなw
    無理やり10個にしただろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング