「ゆとり」の生き方に中高年が嫉妬! 「なぜ普通に就職しない」「すぐ辞める」「ゆとり世代の人は好きじゃない」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「ゆとり」の生き方に中高年が嫉妬! 「なぜ普通に就職しない」「すぐ辞める」「ゆとり世代の人は好きじゃない」

007990

「ゆとり」の生き方に中高年が嫉妬!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





Aqydsyyc

F3n35ex5

2013年度の新卒社員は「ゆとりど真ん中世代」
反つめこみ教育を受けたのは現在19歳~27歳の年代で、
今年23歳となる若者たちはちょうど中心に当たる。

マナー講師は「全部ネット」と批判
ゆとり批判の急先鋒となったのは、マナー講師の平林都氏(53)。
発言早々に「ゆとり世代の人は好きじゃない」と言い放ち、その理由をこう説明する。

ネットと少子化と機械化。それが同時にハマって(悪影響を与えて)しまった。
機械に頼ってしまう。知識はネットにあって自分で考えてくれない


さらに平林氏は、テレビ局勤務の男性(22)にも「3か月経ったら辞めるかもしれないね」
と言い放ち、男性が「いや、まだ辞めないです…」と反論しても
「3年経ったら辞めるよ」と決め付けている。

「上司に叱られる」「会社が合わない」という理由で、入社数ヶ月で会社を辞めた
若者を紹介。教育学者の尾木直樹氏は
「僕が知ってる中では、入社日の午前中に辞めたよ」とコメントした。

「頑張ったなんて恩着せがましい。労働なんて生きがいを感じるものじゃなく、
無になってやるものなのよ」

会場には、新たに「やりたいことができたから」と会社を辞める女性(24)が出演、
中高年タレントたちから批判が殺到した。

「やりたいことがあって会社に入ったんでしょ?」(平林都氏)
「生活が成り立つと思ってるんですか?」(阿川佐和子氏)

出演者の中には、会社を辞めた後や在学中に起業した若者もいた。
しかし番組は、これらを「ゆとり新ビジネス」と紹介し、出演者も
「普通に就職しようとは思わなかったんですか?」
「もし負債を抱えた場合、助けてくれる人はいるんですかね」
などと冷ややかな言葉を投げかける。

議論は平行線で、世代間には大きな埋めがたい「乖離」がある――。
そう感じた視聴者も多かったようで、この番組にはツイッターでも
多数の意見が出ている。

「TVタックルの大人達、腹立つな。会社員が一番えらいのか?
リスクをとらない会社員ばかりの社会にイノベーションは起こらん」
「たけしさんの世代とかにも、ローリング・ストーンズとか、どの時代にも夢追狂は
いるわけで、それを時代の名前で象るのは可笑しいと思う」


終始ゆとり世代に批判的だった出演者たちだが、司会のビートたけし氏(67)は、
夢というのが自分と環境との関係性によって変わっていくもの、
という言葉で番組をまとめていた。

全文は ↓
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1114094?news_ref=top_hrank



Nmytxtjx

・…どうしろと

終身雇用が在った頃の考えで
物言わないで欲しいわ。


・あなたがやりがいを見出せないだけでは?
タレントがどんだけ批判したって見えてる物が違うんだから
その言葉には何の重みもない

・老い先短い老害がこれから生きる若い世代の生き方に口出すなよ。
偉大な先人だけど、その価値観を押し付けるのはよくないな。

・1から10を理解してしっかりやる子と、どう言ってもやらない子の
差が激しくなってるのよね。

この番組見た!面白かったし、色々考えさせられました。
同じゆとり世代だけど、共感する部分、しない部分両方あったなあ。


・「大人」はこんな『子ども』だったことを忘れたがり、
「子ども」はあんな『大人』になってしまうことを認めたくない…。






コメント

  1. 名無し

    事実、ゆとりはどうしようもないからな
    画像のとおりだし

  2. 名無し

    >1から10を理解してしっかりやる子と、どう言ってもやらない子の差が激しくなってるのよね。

    これ、よー分かるわ。
    ゆとり、だからと言っても、昔と変わらず出来る奴と出来ない奴はいる。
    変わったのはその比率だな。

  3. 名無し

    今の時代「終身雇用」ってなんですかぁ?って感じだなww

    どこかやってんのかよそんなの

  4. 名無し

    そういう子供達を作ったのは大人たちだということを忘れてはならない。
    政治に無関心で官僚や政治家や日教組等に好き放題させていたくせに。。。で、こういう人たちが、何も考えずにTVに騙されてミンスに投票しちゃったりしてるんだよな。。。

  5. 名無し

    論点のすり替えかもしれんが、おっさん世代でも変なのいたし多いって聞いた
    こういうの見るとお前ら人のこと批判できねーだろ、って思っちまう

  6. 名無し

    自分はゆとり世代ではないが、その世代だって必死に生きていることを理解しなければならない。こんな時代にしてしまった我々にも責任がある。

    しかし、もっと上の世代の方々には理解しがたいだろう。いずれにしても我々の世代(ガンダム、ドラゴンボール世代)が政界でなんとかするまで頑張ってくれ!( ̄▽ ̄)

  7. 名無し

    >>4 よくその「それは僕達ではなく○○のせい」って聞くけど、なんで?
    遡れば昭和が今より雇用体系が完成されていてすんなり入れたとか、言いたいの?全然今の方がシステムしっかりしてるけど。
    バブル?じゃ、そのバブル始まる前はどうだったの?
    みんなその時代、その時代に合わせて一生懸命乗り越えてきたし、そこで失敗して貧乏になれば「俺はダメだ」と自分を責めて反省して再起したけど、少なくとも誰も人のせいにしなかったよ。そこは今も変わらないけど、変わったのは100%自分のせいなのに、政治のアラとか一生懸命探して人のせいにしたい、いまのゆとりだけ

  8. 名無し

    理由はなぜだか考えれば分かだろ
    面接官の見る目がない
    職場のクソ環境
    実際昔と変わっていない

  9. 名無し

    結局は中年親父らの嫉妬か。

  10. 名無し

    1~10まで教えても…って言うけど、教えれてる企業なんてほとんど無いじゃん?
    ほとんどOJTばっかり。

    ゆとり世代はしっかり教育すれば、使える人材になるのに会社が「暇が無い」とか言って教育を怠るから使えない人材になる。
    大した金もかけないで教育して何を言うのか。

  11. 名無し

    こいつらこそ自分の教育力不足を、ゆとりのせいにしてるんじゃないですかねえ…
    って言えるんだよ、馬鹿ばっかりだな
    仕事は無心になってやるものとか…楽ですよね何も考えず目の前のことだけやってればいい考えること辞めるのは…
    ってなるんだよなあ

  12. 名無し

    ゆとりでの上位層の連中は年寄りには無いひらめきや感性で革新的なものを生み出す事が出来る有能な連中だ。
    その反面、ゆとりの中間以下、大多数の連中は単なる使えないクズでしかない。
    どっちを観て「ゆとり」と言ってるかで話はまったく変わってくる。

    まぁ、ゆとり世代に限った話じゃないがな。

  13. 名無し

    で、あなたは何ができるんですか?

  14. 名無し

    一生雇って面倒見てくれるなら、その恩義に報いるためにも全力で働くとか考えれるけど
    いつどこで捨てられるかも分からん状況で全力になんてなれないだろ。
    当然、いつ捨てられても良いように普段から動くし、捨てられるぐらいなら自ら抜けるだろ。

    って考えが根っこにあるからなぁ・・・。
    保険で自身の研磨してて、より能力持っちゃうと良い待遇求めて転職も視野に入れちゃうのが普通だしね・・・。

  15. 名無し

    正論だよ
    まだ僕は子供だけどリストラしまくるこの世の中で全力で働きなさいとかふざけるなと思います
    ゆとりだからって勝手に決めつけて若者のやる気はあなた達が落としてるようなもんです

  16. 名無し

    こんなことで争っている糞ジャップに未来はないなwwwww

  17. 名無し

    敗戦後のGHQ教育にスッカリ洗脳された団塊ジジイたちも、自分たちが若い頃は戦前生まれのジジイたちにさんざん言われてたのにな。
    中国の古代文書にも「イマドキの若いもんはなっとらん!」的な記述があったんだよな?表面的な批判内容が時代時代で変化してるだけで、(全員じゃないだろうが)老人の「イマドキノワカイモンハー」は永遠に不滅だな。

  18. 名無し

    統計上一番すぐ辞めてたのは、氷河期世代。
    今の大卒は、3年以内に約30%が辞めるのだが、氷河期世代は約35%、バブル世代でも約25%は辞めていたため、特別高い数値というわけでもない。
    「最近若者の犯罪が増えている」というのと同じで、感覚でしか語っていない。

    あと、氷河期世代に対しては、「好景気のうちに転職しなかった方が悪い」と批判する人までいた。
    多分今でも、ブラック企業特集とかをすれば、「すぐ辞めるなんてけしからん」と言ってた人が、「ブラック企業に働き続けるなんて馬鹿だ」と正反対のことを言いだす人がいるだろうね。

    要は、若者を正しい方向へ導いているのではなく、その場の気分と感覚で若者を惑わせているに過ぎない。

  19. なんでもかんでも気に入らなければ嫉妬にカウントするのもお門違い。

    世代によって育った環境が違うんだから感覚が違って当然なだけだろ。

    四の五の言わず俺達がいつか老害になった頃に若者の話を聞いてやれる器を今から磨けっつうの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング