【インド】女子学生集団暴行死亡事件、死刑判決を受けた1人の発言がひどい 「されたのは女性の責任」「男女は平等ではない」「夜出歩くのが悪い」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

【インド】女子学生集団暴行死亡事件、死刑判決を受けた1人の発言がひどい 「されたのは女性の責任」「男女は平等ではない」「夜出歩くのが悪い」

P034370_s

インドの集団レイプ殺害事件、死刑判決を受けた被告の発言が波紋。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 


P034371_s
P034372_s

「レイプは女性の責任」。2012年12月、インドの首都ニューデリーで起きた
女子学生集団レイプ殺害事件で、死刑判決を受けた1人が8日放送予定の
ドキュメンタリー番組で女性蔑視の発言を繰り返し、裁判所が国内での
放映を禁止するなど波紋を広げている。地元メディアが報じた。

英BBC放送は同事件を主題にしたドキュメンタリー「インドの娘」を製作。
その中で、女子学生=当時(23)=の両親や加害者らに取材し、
8日の国際女性デーに合わせてインドや英国などで放映を予定していた。

学生が集団暴行されたバスの運転手ムケシュ・シン死刑囚は同番組のインタビューで
「まともな女性は午後9時以降は出歩かない」と発言。「男女は平等ではない」と強調し、
「女性は家事をすべきで、夜に遊び歩くのは間違いだ」と話した。

さらに、女子学生の殺害を「事故」と呼び、「抵抗せずにおとなしくしていれば、
一緒にいた男友達が暴行を受けただけで済んだだろう」と語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000089-jij-asia

P034373 P034374 P034375

とても常識では考えられませんが、一部それが常識だと思い込んでいる人が多い国が
いくつかあるのが現状。決して行ったり、国内なら近寄ってはいけませんね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



コメント

  1. 名無し

    米英人じゃなくてインド人自身が映画を作ればいいのにな

  2. 匿名

    インド人が映画を作ると
    どんな映画でも踊り始めちゃうからね
    仕方ないね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング