中国、尖閣諸島の領有権を主張する日本語サイトを公開 怪しい中国フォントが光る! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

中国、尖閣諸島の領有権を主張する日本語サイトを公開 怪しい中国フォントが光る!

P034355_s

中国、尖閣諸島の領有権を主張する日本語のサイトを公開。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 


P034354_s

中国国家海洋局は4日、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する
ウェブサイトの日本語、英語版を公開した。日本の外務省が、尖閣をめぐる日本の
主張をまとめたパンフレットの中国語、英語版などを公開しているのに対抗したものとみられる。

昨年12月に立ち上げた「釣魚島―中国固有の領土」と題する中国語のサイトを翻訳した。
「歴史、地理、法理のいかなる角度から見ても、釣魚島およびその付属島しょは中国固有の領土」
「中国が最も早く釣魚島を発見、命名かつ利用した」などと日本語で記されている。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1477146

日本語サイト
http://www.diaoyudao.org.cn/jp/

P034356 P034357

P034358
ヘンや作りに旧字が交じるなど、中国感丸出しですね。
必死さが伝わってきます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



コメント

  1. 匿名

    微软雅黑ってあるね

  2. 名無し

    尖閣諸島は1886年からの日本の念入りな隣国を考慮した領土調査後に所有権も先住民も居ない無人島として日本の領土として認定されて実業家の古賀辰四郎が缶詰工場などの事業と共に日本人の開拓民が長いこと住んで活動をしていた
    中国が領土主張を始めたのは埋蔵資源が発覚した1986年以降であり明らかに中国が島を使用していたという痕跡も史実もまったく無くデタラメな話である事が判っている

  3. 匿名

    結局あれでしょ、尖閣諸島周辺に膨大な地下資源が埋まってるのがわかって、あの領土が欲しくなったんでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング