元特攻隊員が安倍首相と「永遠の0」を批判 「特攻を美化している。それにみんなが乗っかってしまっている。特攻は残酷」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

元特攻隊員が安倍首相と「永遠の0」を批判 「特攻を美化している。それにみんなが乗っかってしまっている。特攻は残酷」

018234

元特攻隊員が「永遠の0」を批判。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 



27b49f0abb3f00b73cd017303920ff8072c9d5f4
data

元神風特攻隊員の手塚久四(ひさし)さん(93)が出撃命令を受けたのは終戦2日前。
爆装された特攻機が待つ最前線基地へと向かう途中で玉音放送を聞き、日本は負けたのだと知った。
「死ぬために来たのに、死ななくて済むのか。そう思い至るまで時間がかかった」

靖国神社の在り方にも疑問を持っている。手塚さんは「A級戦犯は分祀すべきだ。国のために亡くなった人に
尊崇の念を払うと安倍さんは堂々と言うけれど、戦争犯罪人だ。戦争を起こした張本人だ」と指摘。
岩井さんも、「あれは追悼施設ではない。侵略戦争で死んだ人を称えている。私はあの前を何度も通ったけど、
お辞儀したことは一度もない」と話した。

手塚さんは特攻の美化を危惧する。2006年に太田出版が発行し、2009年に講談社が文庫化した百田尚樹氏の
ベストセラー小説「永遠の0」は2013年に映画化された。家族を残して死にたくないとの思いを抱く
ベテラン零戦搭乗員が、最後には特攻で出撃して命を落とすという話だ。
元零戦搭乗員でもあった手塚さんは、「あの本は特攻を美化している。それにみんなが乗っかってしまっている」
と指摘。「特攻は残酷だと。二度とやってはいけないと。ちゃんとした評価をしなければいけない」と語った。

東海大学で平和学を教える鳥飼行博教授は「戦争体験者が少なくなるにつれて特攻を美化する傾向が強まっている」
と指摘。「本当の戦争を知らないから、映画やドラマのイメージでもって、特攻は格好いいとか、
隊員は頑張っていたとか、そういう考えになる」
と述べた。

「最後は爆弾代わりに死ぬんだけど、途中でつまらない死に方をしたくないから、みんな技量はきちんと磨いていた。
特攻を必ず成功させるんだと」と手塚さん。「どうせ死ぬなら特攻を成功させたかった。矛盾しているが、負けたくなかった」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NJNBCA6JIJV601.html

018235

元特攻隊員さまのご意見なので、貴重なものとして受け止めるつもりでしたが、
この人本当に「永遠の0」の本読むか、映画見るかしたのかな。
あの話、決して美化はしていなかった気が。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




 
永遠の0 豪華版(Blu-ray2枚組) 初回生産限定仕様
岡田准一
アミューズソフトエンタテインメント
2014-07-23

 

永遠の0 (講談社文庫)
百田 尚樹
講談社
2009-07-15





コメント

  1. 匿名

     死んだ人間の魂をくっつけたり分離させたりできるとおもってんのか?

  2. 匿名

    おれ邦画嫌いなんだけど、この映画は観たいといわれて観に行った。
    零戦美化とかまったく感じなかったけどな。
    「あー。あの役者だ こんな演技なんだ」くらいしか思わなかった。
    やっぱりだめだな TVのせいで役者と視聴者の距離が近すぎる。
    『あれに出てる○○さん』って変換されるようではダメだわ

  3. 匿名

    結論ありきで中身見てないとこうなるっていう典型

  4. 匿名

    むしろ特攻避難してて、あれ見たら余計嫌になる作品だよなあ
    駿もそうだけどイメージで言ってるのね

    経験者の言葉は重いけど、経験者だからって何言ってもいいってわけじゃない

    A級にしたってほんとに戦争経験者ならあれが罪の等級じゃないって
    分かるだろうし、アレルギーで戦争反対戦争怖いを言い過ぎた方が却って
    戦争を招くって分かるでしょうに

  5. 匿名

    だってしょうがないじゃないかぁ

    他に内容ないよぉ?

  6. 匿名

    俺は百田が嫌いだし右翼的な価値観は持ち合わせてないけど、この作品が原作含め戦争や特攻を美化したことは一度もない
    しっかり見てないとしか言えない 見るのが辛いのはわかるが以前に別の元特攻隊員が「よく調べられてます」って言ってたぞ

  7. 匿名

    原爆を美化するよりマシだけどな

  8. 匿名

    このおっちゃんがどう思ってるかって言うだけじゃないかな
    人それぞれだからそう思う人も居ても間違いじゃないと思う
    もしくは今の人達から見ると美化してないって見えるけど、やっぱり本当の戦争はそんな綺麗事では済まないほど悲惨で上から下への命令は絶対で死ぬ事が正義みたいな風潮だったんじゃないかな

  9. 匿名

    童貞がセックスに理想を求めるがごときだよな
    体験者の発言以上に価値のあるモノはない

  10. ななこ

    俺の祖父は特攻ではないが戦闘機乗りだった

    出撃する時はいつも 靖国で会おう が合言葉だったという

    生き残った者が何を言おうが勝手だが死者を貶めることだけは許さない

    祖父は亡くなった戦友の名前を書いた紙を仏壇に置き手を合わせていた

    こいつは特攻した戦友を侵略戦争で死んだ人と切り捨てている

    そのくせ特攻は残酷だと 自己矛盾も甚だしい左翼老害

  11. 匿名

    そもそも批判したいんでしょうね~。コレ
    片一方の面でしか語ってないのでそうとしか見えません。

    逆の視点での意見も取り入れて書かないと見る価値が無いと思う。

  12.  

    ※4 A級にしたってほんとに戦争経験者ならあれが罪の等級じゃないって分かるだろうし

    負けた落とし前ってハッキリ言おうね。
    負けたらお金をカツアゲされる。
    命もカツアゲされる。
    命カツアゲの言い訳がA級だ。

    ところでこの特攻崩れだけど、確率的にこういうのは混じるんだよ。
    ノイズだ。間違って生まれて来たんだと思う。

  13. 匿名

    これ美化じゃなくて根本は反戦映画ちゃうの

  14. 匿名

    特攻が美化なんてされてなかったけど・・・。
    むしろ、特攻はこんな残酷な作戦だったって言ってたじゃない。
    あんな作戦取るようじゃもう負けるって。

    それに、この人が敵視している「戦犯」と言われるのはごく少数で、その他多くの祀られてる英霊に対しての気持ちはないのかな。
    嫌なら近くに行かなきゃいいのにと思う。

  15. 匿名

    つまり経験者からしてみるとあの映画でも美化されてるように見えるぐらいに

    現実はもっとひどかったってことなのかな 壁|・ω・`)

  16.  

    アカだから特攻でシネと言われたんだろ。
    飛行機代がもったいないね。

  17. 匿名

    自分の部下に特攻させておきながら敗戦時に自決もせず
    戦後ものうのうと生き延びた輩が大勢いるという現実
    これが特攻の最も残酷な部分だと思うけどあまり触れられないんだよな

  18. 名無し

    A級の意味も分祀の意味もわかってなくてすごい

  19. 匿名

    生き残っている奴は
    死んでいったものたちに
    恥じろ
    非国民が

  20.  

    ※17
    このあたりが、屈折した特攻爺さんの心情かもしれないな。事実だろうし。
    そんなクズたちに直面したのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング