(SF) ワープ実現の宇宙船、NASAが真剣に画像公開 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(SF) ワープ実現の宇宙船、NASAが真剣に画像公開

1c (5)

ワープ実現の宇宙船、NASAが真剣に画像公開!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




Xhpzzggx


Hwrrk4fk


Fiqe91a8


Zqlorx0f

「IXSエンタープライズ」と命名。
1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしているという

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は、光速を超えて宇宙空間を移動する
「ワープ航法」の性能をもった宇宙船の設計画像を公開した。

ワープ航法を実現する宇宙船の研究は、NASAの先端推進技術研究チームを率いる
物理学者のハロルド・ホワイト氏が2010年から取り組んできた。

イメージ図は同氏の設計をもとに、アーティストのマーク・レドメーカー氏が制作した。
制作には1600時間以上を要したという。ホワイト氏はSF映画「スター・トレック」に
登場する宇宙船にちなんで、この宇宙船を「IXSエンタープライズ」と命名。
同船の設計も、1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしている。

同氏によると、「宇宙ワープ」は一般相対性理論に出てくる抜け穴の法則を利用して
宇宙空間を歪曲させ、何千年もかかって到達するような超長距離を数日で移動
できる航法。この航法を採用すれば光速を超えられるようになり、
速度に制限はなくなる


NASAによると、ワープ航法の存在はまだ実証されていないものの、その理論は
物理学の法則に反していない。ただ、実現できるという保証はない
としている。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35049367.html?tag=mcol;relStories

d0893c7a2a5ff7cad7750b53917a1d88

>「宇宙ワープ」は一般相対性理論に出てくる抜け穴の法則を利用して
>宇宙空間を歪曲させ、何千年もかかって到達するような超長距離を数日で
>移動できる航法。


いいですね。中二病爆発ですね。
こういうの大好きです。
NASAが真剣に考えているってところが凄いなぁ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





コメント

  1. 名無し

    夢があっていいじゃん

  2. 名無し

    特異点で物凄い重力が掛かって何でも潰れるから無理

  3. 名無し

    デザイン先行で、あまり真剣に考えてるようには見えない……

  4. 名無し

    なんか説明からして根本的に間違ってる

    ワープ航法ってのは亜空間フィールド、いわゆるワープフィールドに船体をくるんで時空連続体を歪め
    船体自体が光速を越えることなく、しかし光速を越える推進速度を得る技術

    この亜空間フィールドの説明にワームホールの原理が必要なのであって
    ワープ航法自体にワームホールは不要
    また、推進力自体は光速を越える速度だが、船体自体は光速を越えていないし、越えられない
    そもそも船体自体が光速を越えるということは、その船も、また中に乗ってる乗務員もが、過去にも未来にも、更にはこの宇宙空間のどこにでも存在できることになる

    とはいえ、このNASAの連中に、一体どうやってワープフィールドを発生されるつもりなのか聞いてみた方が良い
    現代の人類の科学力では、時空連続体を歪めるような場を生成することすら不可能
    生成することすら不可能なのだから、それで船体をくるむなどとてもとても……
    LHCには密かに期待していたんだけどな(笑)

  5. 名無し

    >>4
    大マゼランから美少女が来るまで待て

  6. 名無し

    スタートレックw

  7. 名無し

    >>4
    4畳半の素人が専門機関のNASAに偉そうな事言ってるw

  8. 名無し

    NASAも >>4 も SFオタクなのは良く分かった。

  9. 名無し

    ヒッグス粒子の研究でなにか発見したのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング