政府、遺体死因究明へ解剖医養成 事件解決力を向上 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

政府、遺体死因究明へ解剖医養成 事件解決力を向上

P021494_s

解剖医が増えます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1_s

政府は13日、死因不明遺体の解剖施設の整備や解剖医の
養成などを初めて定めた「死因究明等推進計画」を閣議決定した。

計画では、行政や警察、医師会などで作る「地域協議会」を都道府県ごとに
設置し、施設や解剖医不足などの課題にあたる。検視に立ち会う
全国の警察嘱託医ら約4000人に対しては、今後5年間で研修を行うとしている。

計画は、2012年施行の死因究明推進法に基づき設置された検討会で、
有識者14人がまとめた報告書を基に作成された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00050052-yom-soci 

1
今の警察じゃ無理だろう。
警察から切り離した部署じゃないとね。
テクノロジー犯罪被害者が警察に行くと精神科を勧められるからさ。

にかく日本は司法解剖に回されない不審死が多すぎる。
毎年、年間の自殺者数が三万人前後から増えただ減っただのと騒いでいるが、
未解剖の不審死はその5倍くらいあるらしい。

病死で片付けられて犯罪を見逃しているケースは多いと思う。 

不審死の現象に期待ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯 (河出文庫)
ウェンディ・ムーア
河出書房新社
2013-08-06





コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング