桂宮殿下薨去 ご葬儀『斂葬(れんそう)の儀』 総額2億6200万円になる見込み 震災復興の人件費高騰も影響 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

桂宮殿下薨去 ご葬儀『斂葬(れんそう)の儀』 総額2億6200万円になる見込み 震災復興の人件費高騰も影響

P020526_s

桂宮さまの薨去にともなうご葬儀『斂葬(れんそう)の儀』の費用などが判明。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


K10050573011_1406081127_1406081129_01
天皇陛下のいとこにあたる桂宮さまがご逝去

8日に薨去(こうきょ)された桂宮さまの一連のご葬儀費用として、
国の一般会計予備費から1億9580万円を支出することが、
13日の閣議で決まった。墓建造は来年度までかかり、宮内庁によると、
2カ年度での総額は2億6200万円の見通し。

宮内庁は、ご葬儀は2年前に薨去された兄の寛仁(ともひと)親王殿下の際と
ほぼ同様とし、当時の資材の再活用などを予定。
ただ、東日本大震災からの復興需要や景気回復の影響による
人件費などの高騰で1900万円増、消費税増税で600万円増など、
寛仁親王殿下の時より約3800万円増加すると見込んでいる。

総額の主な内訳は、本葬「斂葬(れんそう)の儀」など
葬場関係1億1700万円、墓建造などで1億1500万円。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00000513-san-soci

005442
当然の支出なのに
日本人の心を持たない面倒なやつらが
ゴタゴタ言いそうだな

そう。皇室のしきたりもありますし、国家の体面もありますからね。
当然でしょう。
それにケチを付ける人は、いっそ、共和制の国にでも移住すれば問題解決ですよ。
韓国とか中国とか、いいんじゃないですかね?www 

要人だって著名人だって参列する。当然の支出。
人件費として民間に還元されるなら問題なし。 

NHKが復興予算から拠出させた
(民主政権時の国交省から出してもらったというべき?)という
『八重の桜』のキャンペーン費用が3.4億、NHKに返金させましょう。
放送局の番組キャンペーン費用と違って各国、各界から
要人がおいでになることを考えれば遙かに有用です。 

庶民の血税だけど湯水のように使ってるな。
増税されて国民は大変な生活なのに皇室は節約する事をしらない。
下手するとサラリーマンが一生かかって稼ぐ賃金と
たった一人の為の葬儀の値段が同じ。 

役所の発表を鵜呑みにするほど純情ではないが、
震災復興の人件費高騰が葬儀にどう影響しているのかな。
アルバイトが足りないとでも?また代理店の言いなりなんだろーな。
それっぽい理由を並べられて。 

税金を使って葬儀するなら、遺言に「なるべく抑えたい」などの
由があれば好感度はあったのにね。 

いちいち金額を記事にしなくていいだろ。
当然の事でも騒ぐやつがいる。 

 




コメント

  1. 名無し

    税金を使わないなら文句はない。

  2. 匿名

    税金使おうが文句はないだろ。
    どれだけ日本のために貢献してると思ってんだ。

  3. 名無し

    >>1
    いや、むしろこういう事に使う為の税金だろ?
    国民の血税をと怒るべきなのは不正受給とか中国へのODAとかそっち

  4. 名無し

    生前どれだけ日本のために尽力したかで納得できるかどうかかな
    当然の支出だからいちいち騒ぐなって言うのはちょっと思考停止のような気がする、別に丁寧・盛大に弔うってことにいちゃもんを付けたいんじゃなくて、天皇に関することなら金をじゃんじゃん使っても許されるみたいな事が業者間で許されていそうな気がしてならない。ただ上にあるように不正がない形で人件費としてきちんと民間に還元されるってんならそれもどうでもいいのかなって思ってしまう

  5. 名無し

    斂葬の儀について、いつどこでといった内容よりも先ず、こんなに税金使うんですよ、皇室って存在は無駄ですね、と言わんばかりの報道姿勢こそがメディアが自らの信用を貶めている要因
    また、それに乗せられる馬鹿日本人か成りすましエセ日本人かは知らないが「皇室は節約する事をしらない」だの「好感度」だのと、凡そマトモな判断力を有しているとも思えない馬鹿の発言が大手を振って衆目に晒されることで、自分を馬鹿だと気付いていない馬鹿に伝播するのも嘆かわしい
    ※4
    「思考停止」、アカヒのいうところの「だがちょっと待ってほしい」って論法と同義ですね、ご苦労さん

  6. 匿名

    ※4
    勝手に

  7. 6

    ※4
    勝手に捏造すんな。
    じゃんじゃん使っても許されるそうな気がしてならない?
    完全に下衆の勘繰りだな。

  8. 名無し

    >5でこのコメ欄は終了しました

  9. 名無し

    もったいね

  10. 名無し

    > 皇室は節約する事をしらない。

    この無知っぷり。
    こんなに自国のことを知らないというのは異常なレベルですよ?
    日教組とマスコミがアレなので自力で調べる必要はありますが
    今はそれも容易な時代です。

    国際人というのは、外国の方に自国のことを語れる人だと思うのです。

  11. 名無し

    天皇って神自称したやつから始まったんだろ?
    意味不明すぎるわ

  12. 名無し

    >>11
    お前は何千年前の話をしているんだ?

  13. 名無し

    毎年なら高いとも思うが、一生で一度の事だからな。

  14. 名無し

    国の象徴が国の金使って何が悪いの

  15. 名無し

    象徴は天皇だろ

    象徴にしても関係ないわ
    そもそも象徴ってなんだよ

  16. 名無し

    >>2
    どんな貢献してんの?天然記念物とか世界遺産的な位置づけだと思っていたけど。

  17. 名無し

    >15
    義務教育からやり直せ

  18. 名無し

    天皇制が何で必要か説明できる奴いる?教えてー
    日本の長い歴史を代表して体現しているのが「天皇」なのかなって思っているのだが?

  19. 名無し

    天皇制という言葉が間違い。
    国がそういう制度を採用しているのではありません。
    天皇がしらす(治める)ところが日本なのです。
    天皇は「日本が日本である根拠」なのです。

    我が国の建国について学校で教えないのだから
    無知な日本人が増えてしまった。

  20. 名無し

    むしろ金額が低すぎるって思ったんだが…。

  21. 名無し

    ※19
    何で天皇が「日本が日本である根拠」なわけ?
    イザナギとイザナミがー、神の子孫がーっていうファンタジーは抜きで解説頼むわ

  22. 名無し

    ※21
    国家が公式に採用した歴史書で古事記というものがありますので、
    編纂の背景と内容を一度ご覧になって下さい。

    「神様の子孫とか現実的でない」ということでしょうが、神というのが当時の有力者のことを指していれば
    別におかしいことはありません。
    一つ一つのエピソードは、元が神話として語り継がれたものなので脚色された部分はあるでしょうが、
    だからと言って全てがフィクションのファンタジーと同一視するというのは無理があります。
    ある歴史的事実を神話的脚色を加えられたものと考えるのが妥当です。

    文献が残る時代よりも古い話だから難しいものです。

    「イザナギ、イザナミを抜きで」というルールを勝手に設定している時点で
    よほどものを知らないかとにかく否定することが前提かのどちらかではないかと思いますが、
    前者なら自分で調べるなりなんなりしてもらえばまだいいものの、
    後者ならそもそも会話にならないので解説もなにも無いのよねー。

  23. 名無し

    ※22
    「日本が日本である根拠」の質問に対する返答が「自分で調べろ」か…
    説明出来ないなら簡潔に「出来ない」って言いなよw
    日本の建国について質問しても説明できないんだろうなー

    まぁ、いいや自分で調べるわ。調べたところで※22が説明出来ていないのを見ると
    たかが知れているけどな。ご苦労さまでしたー

  24. 名無し

    ※23
    確かにご質問に対して間接的な返答で理解が得られなかったようで申し訳ありませんでした。

    まず日本の始まりは神武天皇から始まります。
    以降、政治を執り行うのは幕府だったり内閣だったり変化はありましたが、
    それらの国をうしはく存在は天皇により任命を受けています。
    建国以来、現在に至るまで連続して国をしらす存在であった天皇は
    「日本が日本である根拠」であるとして間違っていないと思いますがいかがでしょうか。

    仮に天皇の存在が途絶えてしまったら、
    建国から現在まで連続するものが無くなってしまうので、もうそれ以前の日本とは
    別の国になってしまうのです。
    その面においても「日本である根拠」と言えると思います。

    ご自分で調べる意欲が湧いたようで何よりです。
    おべんきょう頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング