(ワールドカップ) 開幕戦で西村雄一主審が使っていた「バニシング・スプレー」が話題 新採用の審判グッズ これは便利! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(ワールドカップ) 開幕戦で西村雄一主審が使っていた「バニシング・スプレー」が話題 新採用の審判グッズ これは便利!

P021428_s

「バニシングスプレー」が話題に。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



(ワールドカップ) 開幕戦ブラジル対クロアチア 日本人主審の西村雄一氏のPK判定が話題 『Japanese referee』が世界のトレンドキーワードに

P021426_s

ブラジルW杯が12日に開幕。開幕戦ではブラジル代表が
クロアチア代表を3-1で下し、白星発進を決めた。

PK判定が大きな注目を集めている西村雄一主審だが、
前半42分の場面でもちょっとした話題を集めている。
突破を図った
FWネイマールが倒されFKを獲得。ブラジルにゴール正面からのFKが与えられた場面だ。

ここで西村主審はスプレーを取り出し、クロアチアが作る壁の前に
線を引く。「ここから出てはいけませんよ」というラインだが、
日本ではまだなじみのない行動だったこともあり、注目を集めている。

このスプレーは『バニシング・スプレー』と呼ばれるもので、FKの際に、
ボールと守備側選手との間に規定の10ヤード(約9.15m)の距離を
保たたせるために使用される。昨年12月のFIFAクラブW杯など、
FIFA主催の国際試合で多く使用されている。
マークは1分以内に消える特殊なもので、その後の試合に影響することはほぼない。
今後、世界のスタンダードになることが期待されている。

これについて中国スポーツニュースサイトの新浪体育は同日、
「W杯に神アイテム登場! 日本の主審が歴史を変えた」と報道。
「西村主審が軽やかにスプレーを使う姿は、西遊記の孫悟空が
如意棒で地面に線を引き、妖怪が中に入ってこられないようにする姿に似ている」と伝えた。
また、海外のインターネット上などで「スパイダーマンが手首から
糸を出すみたいだ」と話題になっていることも紹介している。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00136328-gekisaka-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00000112-scn-spo 

005442 
いくら審判が下がれと言っても下がらないチームには有効だろうな!!

あれはTVで見ていてもわかりやすかった!

これはJリーグにも欲しい。明らかに下がってない試合とかあるもの。

お~~~
ちょっとビックリした。
とりあえず、線に整列するものの
ちょろちょろ前に出るのは変わらない壁の人たち(笑)
でも、線が無いときよりは前に出てないのかな?

あのアイテムはわかりやすくていいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
s008-A
(ワールドカップ) ブラジルで深刻な洪水 日本代表にも迫りくる抗議デモ、未知の感染症デング熱…
(ブラジルW杯治安問題) 日本代表の公開練習中に近くで殺人事件 一家銃撃
(ブラジルW杯治安問題) ついに日本人観光客が窃盗被害に遭う! チケット10枚の入ったバッグを盗まれる 「服が汚れている」と声かける手口




コメント

  1. 名無し

    サッカーのことはよく知らないが
    こんな線まで引かないと守らない低レベルな選手が世界大会にでてるのか。

  2. 名無し

    >>1
    サッカーも知らない人よりはマシ

  3. 名無し

    誤審(笑)
    転倒の原因は「手」でした、

  4. 名無し

    汚いスポーツだ

  5. 名無し

    >>4 いろいろとな。

  6. 名無し

    >>4

    野球ほどじゃないけどな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング