日本近海に鉱物資源が多数!? 「資源小国」返上も 注意すべきは…… | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

日本近海に鉱物資源が多数!? 「資源小国」返上も 注意すべきは……

P033956_s
日本近海に鉱物資源が多数?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
1: ◆sRJYpneS5Y 2015/02/22(日)14:05:12 ID:???
日本の近海で、銅などの鉱物資源が豊富な海底鉱床が相次いで見つかっている。

soku_11112_s

政府は2020年代の商業化を目指す。日本では1970年代までに多くの鉱山が閉鎖され、
現在は銅や亜鉛、金、銀などの多くを輸入に頼る。近海で採掘できるようになれば、
「資源小国」のレッテルの返上につながる可能性もある。

「見たことがない高品位の鉱物で、驚嘆に値する発見だ」。1月末、沖縄県久米島沖の
水深約1400メートルの海底で見つかった鉱床に関する記者会見で、東大の浦辺徹郎
名誉教授は興奮気味に語った。

続き 読売新聞 会員記事
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150222-OYT1T50049.html


2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:10:36 ID:Vvc
こういうのおおっぴらに発表しちゃダメ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:12:13 ID:uDx
>>2
もっとやるべき。日本には夢がある。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)15:53:45 ID:Vvc
>>3
輸出も視野に入れて考えるとですね
「いっぱいあります」はあまり言わんほうがいいと思うんですよ

6: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/02/22(日)14:16:42 ID:QvQ
>>2
いいんじゃないの?
日本が局地戦圧勝出来る内に、シナチクとドンパチやって、
さっさと、ケリつけた方が良い。
シナチクにいる日本人に手を出せば、世界を敵に回す事になるし。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)15:53:45 ID:Vvc
>>6
輸出も視野に入れて考えるとですね
「いっぱいあります」はあまり言わんほうがいいと思うんですよ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:14:21 ID:xKY
問題は中国が近すぎるということだけかなw

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:16:13 ID:m8G
外国に盗まれないようにすれば、若者の年金問題も解決

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:17:36 ID:3pe
中国・韓国
「日本近海は核心的利益」

9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:20:25 ID:oi0
日本近海には打出の小槌のように鉱物が湧きだしている。

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:20:52 ID:ebG
資源を巡っての戦争は意識よくあるからな

当然欧米各国も利権得られそうな方を後押しするだろうな

大義名分は後付けで

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:23:10 ID:5Rf
地球から日本へのプレゼントですよ。
西之島と並んで大切に守らなければ。
赤サンゴは、根こそぎ持っていかれましたからね。

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:24:32 ID:uDx
海底資源でおびき出して叩いちまおうぜ。
小笠原サンゴの二の舞は嫌だ。

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:30:43 ID:4Pa
殆どは海外から輸入した方が安いという判断が出るだろうよ
メタンハイドレートすら見通しが立ってないくらいだぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:40:49 ID:m8G
>>13
へーその海外って、中国様ですかw

15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:51:46 ID:lS6
いいニュースだが海底油田の二の舞になるだろ。
安保法制整ってからにしてくれ。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:56:52 ID:0Kh
そしてサヨクが「海底の環境を破壊するなと!」と吠えるんですね

17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)15:07:25 ID:X8g
この記事には良い面と悪い面が両方あるね。

良い面:
「資源がある」と明確にすることで、支那朝鮮の調査船がうろつくのを
「そんな海の真ん中なんてほっとけ」という「放置隠蔽工作」を潰して、
日本人に明確な領海保全意識を喚起できる。


悪い面:
既に指摘されているとおり、この資源を巡って他国からの「 あ ら ゆ る 侵略」が激化する。
日本は自国の資源・利益を守れるのか?


個人的には、自国の資源に手をつけるのは最後の最後の手段にして欲しい。
資源ってのは掘り出したら最後、永遠に無くなるものだからだ。

ナウル共和国が良い例になる。
海鳥が数百万年?レベルで島に落とした糞が長い時間のうちに良質な燐鉱石になった。
これをすさまじい勢いで掘りつくし、片っ端から売り払ったナウルは、今はもう売る鉱石が枯渇して
にぎわっていた採掘現場も港もめっきり衰退してしまった。

日本は脅威のリサイクル技術があるんだからまずはそれを磨くべき。
日本の自国の資源は、「安く売ってくれないならいいよ?ウチにも資源はあるしぃ~www」という「価格交渉のカード」にしておくべき。
なぜなら、日本よりもエネルギー効率の良い国なんてほとんど無いから。
それなら確実に採掘できる自国資源は保存しておいて、国際市場に出回っている資源を先に使わせてもらうべき。
見返りとして日本が提供できる技術や資金は沢山あるのだから。

日本領海に沈んでいる鉱床は、何百万年どころか何千万年のレベルで海中の鉱物が凝集したもの。
それを今の俺らの世代が勝手に使ってよいものではない。

俺たちが顔を見ることも無い、俺たちの何百年後の子孫に向けてのプレゼントとして
大切に保存しておくべき。
それが今を生きる俺たちの世代からの「俺たちが死に絶えた後の未来を生きる子孫に対する誠意」ではないかと思う。

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:13:35 ID:EJv
工業は中国が担うから、日本は鉱業をやればいい

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:33:53 ID:KtH
>>20
わざわざ中国で生産する理由がない
人件費の安さとそれなりの質を両立するならフィリピンやベトナムの方が効率が良い

22: 清正公◆JPFm9fq5dw 2015/02/22(日)16:35:51 ID:kw2
>>20
支那に出来ないのを作りますので結構です。

安いのなら東南アジアとかで作りますの

23: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:37:37 ID:ITK
採算がとれるんか?
一時期、銅なんぞ値が下がって閉山してなかった?
金銀レアメタルがとれんと厳しいだろ
でも価格の安定化には繋がるか…

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:46:31 ID:A2Q
メタンハイドレートもだけど研究や設備投資に膨大なコストと時間がかかるからなあ

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:54:38 ID:xP2
あるんだという事実は大事だけどな。足元見られなくなるから。
ただ公表したからにはそれを他国から守っていくことが重要。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:57:03 ID:uDx
>>26
そこで軍拡と法改正ですよ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:59:37 ID:ybX
深海の鉱物をどうやって水揚げするのか?

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:00:37 ID:uDx
>>28
敵国に対するハッタリだから心配無用

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:03:20 ID:ENe
資源があっても国防が伴わなければ中東やリビア、ベネズエラのような草刈場になる
さらなる国防意識の向上を啓蒙していかんとな
経済と軍事は一体だ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:05:33 ID:ybX
あぁ、やろうと思えば採掘できることをチラつかせることに意味があるのか

33: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:07:09 ID:uDx
>>32
あるある。焦った敵は下手を打つ。
それを誘ってるのだ。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:14:13 ID:ybX
地下資源に税金をかけることを想定して大々的に採掘させる展望を
示すことで、国家財政的にプラスのイメージになるかな

できんだろうけど

36: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:27:17 ID:X8g
>>34
直接採掘するのは保留して、即座に利益を生むことはおそらく無い。

しかし、「いつでも採掘できるような技術開発の研究予算」はこれで出しやすくなる。
ここから生み出される、土木技術や採掘技術といった知見・ノウハウは海外の資源開発に食い込むための絶好のカードとなる。
(資源開発はリスク回避の為に複数の企業や国が協力して進めたりするからな。)
今すぐ資源を消費しなくても、磨きぬいた技術で日本は十分に利益を取っていける。ってかそれをまず主眼にすべき。

採るなと言っているのではない。採らねばならなくなるその日まで大切に保存しておくべきだと俺は言っている。


もちろん技術開発により「その気になればいつでも採れる」という「資源外交カード」を現実的実効性の裏づけを与えることは必須。
ここで生み出される日本の海洋開発技術は、日本領海の資源そのものと同じくらい、間違いなく将来の日本人・我々の遠い子供たちに対する遺産となるだろう。

35: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:24:17 ID:aDV
いや

朝日と赤旗が、日中韓共同開発とか言い出すぞwww

それを批判すれば、

ヘイトスピーチ、ヘイトデモと、朝日毎日赤旗・NHKテレ朝がプロパガンダに狂う。

誰が売国奴なのか、ますますはっきりしてくる。

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:36:08 ID:ts3
メタンハイドレートとは比較にならんだろ。
あれは広範囲に広がって分布していて拾い集める必要がある。
金属鉱床採掘は無人採掘機みたいなの開発する手もある。
だからって採算とれる保証はないが。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:39:54 ID:X8g
そのためには国の総力を挙げて理系の学力を高めて、
技術開発やってる連中の立場・待遇を強化すべきだな。

今の日本はゆとり教育で基礎学力が崩壊してるし、
技術者として社会に出たら出たで
技術を理解しない経営者の使い捨ての道具にしかなれないから。

バブル崩壊以後の日本経済の低迷、リーマンショックや民主党による日本経済破壊で喪われたものは取り返しがつかないほど大きかったし。
これらの建て直しが急務。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)19:19:57 ID:0cz
今も、原発を止める代わりに廃棄予定だった古い火力発電所まで動かして、
高い燃料費を払って発電し続けてるからな。

放射脳は日本の原発を止めて技術者をあぶれさせ、それを引き抜こうとする下朝鮮を
日本国内から全力アシストしてる。

火力発電で必要な燃料を日本が買わざるを得なくして日本に財政負担を背負わせて財政破壊を進めてるのも「財政破壊攻撃」でしかない。
日本からの原発技術者引き抜きとの合わせ技で「武力を使わない日本破壊『攻撃』」が今も絶賛展開中だ。

全ては繋がっている。気付かないのは愚民だけwwww

49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)19:40:29 ID:Jao
>>48
そう。
電気料金なんてほぼこれから先にも全ての産業が大量に消費するコストで円安で原材料高騰なんかの比じゃないぐらいなのにマスゴミは電気コストで倒産しそうな工場企業は全然報道もしない。
円安で割食うのは全ての産業じゃない。
電気料金高騰で割食うのは全産業。
しかも恒久的。

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424581512/



コメント

  1. 匿名

    メタンハイドレートは随分前に見つかっているけどどうして太平洋側で採掘実験するかね
    日本海側の方が浅いし取りやすいのは明白なのに

    こういう未採掘の資源について、ちゃんと予算をつけて 効 率 的 に やれよ

  2.  

    海底鉱床なんか大量にあるのは昔からわかってて採算にのらないから放置してんだよ
    今回のもポーズだけで実際に商業ベースにのるようなことはない
    メタンハイドレードも同様

  3. 匿名

    定期的に予算を貰うためのホルホルニュースをあげて、それにネトウヨが食いつくという構図w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング