スシローがビッグデータ活用!来店客が食べそうなすしを提供することで廃棄率は1/4以下に!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

スシローがビッグデータ活用!来店客が食べそうなすしを提供することで廃棄率は1/4以下に!!

P003466_s

スシローがビッグデータ活用!来店客が食べそうなすしを提供することで
廃棄率は1/4以下に!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P003465_s

回転ずしのスシローは、ビッグデータを使い、来店客が食べたい
タイミングで、食べそうなすしを出そうとしている

すし皿1枚1枚の裏につけたICタグから集めた顧客の消費データが武器だ。

例えば、子ども1人と両親の3人家族が来店する。来店客は店の入り口の
タッチパネル画面で、子どもの数と大人の数を「チェックイン」する仕組みだ。

情報は、ネット上のデータベースに送り込まれる。家族構成に応じ、
「着席して1分後に何を食べそうか」「そのあと15分後まで何を食べるか」という
予測が瞬時にはじき出され、厨房(ちゅうぼう)の画面に届く。
店長は、天気などを見ながら自分の勘も加えて微修正。
店員はそれに従って、タコやマグロといったすしをつくり、回転レーンに流す。

マグロのすしの場合、だれも手にとらないまま回転レーンを350メートル回ったものは
廃棄される。来店客が求めるすしを出すようになってから、廃棄率は
4分の1以下になった

企業にとってビッグデータ活用は、無駄を省き、利益を極大化する武器だ。


74t1apj7

http://www.asahi.com/articles/ASG670T3PG66UHBI03C.html?ref=rss

ここでもビッグデータ
今朝のニュースではこのビッグデータをめぐり、新法案が出されていますが
これだけの効果を見ても、上の人たちはこの個人情報の取り扱いを
「本人の許可いらず上で仕切る」ってところをぜひとも合法化したいのでしょうね。
いろいろな利権や事情が絡んで、可決まで一悶着ありそうです。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P9vkh6iq
個人の商品の購入履歴や位置情報などのビッグデータ 「本人の同意なし」でも第三者へ提供可能に


コメント

  1. 名無し

    マジかよ決まりそうだな

  2. 名無し

    スシローまずい

  3. 名無し

    まあ食べたい寿司が流れてきても注文するけどね。
    ガキが触ったり唾吐いたりしたかもしれない寿司なんて気持ち悪くて食えない。
    このまえくら寿司へ行ったが、カバーの取っ手の小さい穴めがけて
    唾吐いてるガキがいた。「えへへ、カバー無意味じゃん!」だってさ。
    親は笑いながら「こらこら」と、これじゃあ回転寿司の客が減ってるのも理解できる。

  4. 名無し

    レーンから取る人とタッチパネルで注文する人のビッグデータはないのかw
    流れてる寿司なんてスシローに限らず取らないんだけどね。

  5. 匿名

    もう回すのやめればよくね?

  6. 名無し

    よーしデータ狂わすために
    あえてウソの人数を入力し
    片っ端から嫌いなものを注文して泣きながら食べてやろう

  7. 名無し

    最初のキネクトの奴
    見方によっては営業妨害出来そうな・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング