リチウムイオン電池を飲み込んだ子ども。自力での呼吸や会話が困難に | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

リチウムイオン電池を飲み込んだ子ども。自力での呼吸や会話が困難に

sBattery-lithium-cr2032

子供の誤飲事故に注意。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 

PH005577

8カ月の子どもがボタン型のリチウムイオン電池を飲み込み、もしかしたら一生自力
で呼吸や会話ができなくなるかもしれない状態に陥っている。

始めは気管支炎と診断
事故が発生したのは昨年末のこと、アマンダは8カ月の息子デヴォン君を家族に預けて
出張に出かけた。

返ってくると、息子が喉を痛そうにしているのに気付いたという。病院に連れていくと
医師は気管支炎と診断。しかし、薬が全く効かないことや、肺ではなく喉から苦しそう
にゼーゼーといっていることから、何かがおかしいと感じていたアマンダは、レントゲ
ンを撮ってもらうように頼んだという。

3日後に訪れた病院で、リチウムイオン電池を発見
3日後、訪れた救急病院でレントゲンが撮影されると、デヴォン君の喉にボタン型のリチ
ウムイオン電池が詰まっているのが発見された。

体内で電池の中の電気がゆっくりと漏れ出した
手術で電池は取り除かれたが、デヴォン君は一生を通じて、機械の助けを借りなくては
呼吸や会話もできなくなるかもしれない状態だ。

PH005578
体内に入り、酸や湿気にふれたことで電池の中の電気が漏れ、デヴォン君の細胞を傷つけ
ていた。そして食道から気管につながる穴をあけ、さらには喉頭をコントロールする
神経上にも、腫瘍ができていた。

デヴォン君は今までに3回の手術を受けており、現在も入院中だという。

PH005579
同じ事故が起こらないようにと注意を促している
アマンダは自身のFacebook上で、「子どもが呑み込めるサイズでありながら、非常に危険
なもの。しかも他の毒物とは違って、じっくりと体内を傷つけていく」と、ボタン式のリチ
ウムイオン電池の危険性を訴えた。

さらに「子どもが呑み込んでしまったら、すぐに救急病院に連れて行き、すぐに取り出す
ことが必要だってみんなに広まるといいけど」と、同じ事故が起こらないように注意を
訴えた。
http://irorio.jp/jpn_manatee/20150213/204950/

コメント
怖いよ。怖すぎる。

リチウム電池の形状調べたら、コイン形の物も多数あった。誤飲を避けるためにも
気を付けたい。

最近のライターなども危険視されていますが、親御さんの注意次第なのでは……

。・゚・(ノД`)・゚・。ボタン電池こわい…

これはほんとに怖いから、気をつけないとね。

絶対に誤飲を避けなければいけませんね。

リチウム電池は結構色んなものに使われていますし、
本当に気を付けたいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



コメント

  1. 匿名

    リチウム電池とリチウムイオン電池は別物

  2. 匿名

    ボタン型のリチウムイオン電池ってあんまり見かけないよね
    何に使ってたのかな

  3. 匿名

    8ヶ月の子供から目を離す親が悪いだろ
    あと子供は何でも口に運ぶのだから近場にそういう飲み込む可能性のある物を置いてる親が悪いわ
    子供は親を選べないから本当に可愛そうだと思う・・・

  4. 匿名

    単四の電池ってばらしたらボタン電池が大量にいれてあるだけでしょ
    ボタン電池飲み込むと胃が穴開くって普通しってるでそ

  5. 匿名

    エビ速の方にはアダルト広告付けないって言ったよね?
    ほとぼり冷めたからつけるようにしたの?
    本当カスに成り下がったなRSS切るわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング