ファイル共有サービスの老舗、「RapidShare」が来月で閉鎖 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ファイル共有サービスの老舗、「RapidShare」が来月で閉鎖

017300

ファイル共有サービスの老舗、「RapidShare」が来月で閉鎖。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 



017301

インターネットのファイル共有サービスのパイオニアの一つ RapidShareが来月閉鎖される。
3月31日を過ぎると、すべてのユーザー・アカウントとそのデータは削除される。

スイスに本拠を置くこのサービスは2002年に創立。最盛期にはユーザーが毎月何億回もサイトを訪問していた。
Kim Dotcomの悪名高いMegauploadとは異なり、RapidShareは合法的なサイトであろうと努力していた。
2012年にMegauploadがFBIによって封鎖された余波を受けてRapidShareのユーザーが急増し、
一時はダウンロード速度を制限しなければならないほどだった。

Megauploadの封鎖後、RapidShareはファイル共有というグレーゾーンから撤退し、海賊行為防止を掲げて
クラウドストレージ・サービスとして再生を図った。しかしこの試みはうまくいかず、2014年には従業員の
75%を解雇し、同時に無料サービスを中止した。

RapidShareの料金は月間50ユーロからとなっていたが、おそろしく競争の激しいクラウド・ストレージの世界で
無料に慣れた個人ユーザーを納得させることは難しかったようだ。
http://jp.techcrunch.com/2015/02/11/20150210rapidshare-shuts-down/



2002年から実に13年間も続いた、ファイル共有サービスの代名詞でありパイオニアであった
RapidShareが閉鎖。やはり無料化撤廃の決断はこう見ると失敗だったとしか言いようがありませんが、
あの時期のRapidShareには資金確保のためにほかに選択肢がなかったのかも知れません。

RapidShareが潰れたとなると、GoogleやMSといった資金力のある大企業はさておき、
今ある殆どのファイル共有サービスの存続もアテになりません。いつ閉鎖になり、
アップロードしていたファイルが消されるかもわからないので、有料アカウント登録の際の日数を1ヶ月単位にしたり、
消されて困るファイルは置かないようにするなど、ユーザー側にも対応が必要でしょう。
もうアップローダの時代じゃないんですね・・・。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





コメント

  1. 匿名

    ほとんどが違法UPによって金稼ぎが成り立ってるのに
    よくもまあ放置されてるもんだな。

    googleの違法サイト申告のとか
    ほとんどストレージサイトじゃないか。

  2. 名無し

    >>1 ここだけはまったくなかったわけじゃないけど健全目指してやったせいで潰れたんだよ。違法ファイルバカスカ消した。逆に違法ファイル放置しとけばサイトは存続できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング