小説の読み方がいまいちわからん、速く読める人はどうやって読むの? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

小説の読み方がいまいちわからん、速く読める人はどうやって読むの?

Exif_JPEG_PICTURE

小説について。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 
110725kokoroshanightschool2

1: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:02:33.65 ID:+pmvpAez0
つーか読んでるの?

7: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:03:41.28 ID:CryYDBr80
心の中で読んでる
まあ読むの遅い

 

8: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:04:09.54 ID:NAsgkN//d
速くは読めない
脳内で映像化してる

 

13: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:05:25.48 ID:GmVqMVWWa
読みながらはと考え事すると
“読書.exeは応答していません”状態になるよな

 

23: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:09:50.28 ID:mK1JpYdYr
>>13
分かる

 

17: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:06:39.96 ID:AaYtg+Ynp
ラノベあたりから読めばいいじゃん

 

18: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:06:50.85 ID:wbEyrZmC0
ゆっくり読んで楽しんでる

 

24: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:10:26.14 ID:Ir+RImEh0
小さい頃から3Dゲームとかやってるとわりと脳内ヌルヌル動く
ただ色にはかなり興味があるはずなのに脳内の映像は彩度がやや低いからちょっとさみしい

 

26: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:11:08.32 ID:20/90Jer0
昔はお前も出来てた
学校で一行ずつ読まされるようになって出来なくなった

原初に還れ

 

28: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:11:47.38 ID:+pmvpAez0
国語教育のせいで読書が普及しない説

 

29: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:12:35.20 ID:3ufwzTxJ0
2行目を目で追いながら1行目を頭で読んでる

 

32: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:13:56.92 ID:Lf22KBY3a
朝の読書の時間なんて物が設けられて、好きな奴は小学生の時から読んだ冊数競ってるのに教育のせいって事はねえだろ
単純に適正よ

 

33: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:16:44.83 ID:SH4lckTW0
読み始めて20冊目辺りからどんどん遅くなった
今じゃ丸一日かけても読み終えられない事がよくある

 

40: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:26:38.43 ID:gjnJgpKPd
早く何周もするとかゆっくりじっくり味わうとか人によってそれぞれだと思う
受験とかで早く読む必要があるならそれはまた別のテクニックが必要だろうし

 

42: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:28:18.99 ID:Is3v4k+ja
速読できる本と速読できない本があるんだが、
「台詞主体に読んでいるか、地の文主体に読んでいるか」の違いなんじゃないかと気づいた
大衆文芸は前者、文学は後者の傾向で読んでる

 

43: 名無しさん\(^o^)/ 投稿日:2015/02/10(火) 19:41:27.23 ID:T2mdbYkI0
そもそも娯楽小説は速く読み終わるのが特とも言いがたいので
自分のペースで読めばいいんじゃないのかな

一冊を長く楽しめる ←相反→ たくさんの本を読める

 

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1423562553/

 

人生が変わる読書術
吉田 裕子
エイ出版社
2014-11-06


コメント

  1. 匿名

    早く読んでいる様に見える人は読んでいるフリをしているだけ

  2. 匿名

    速読はひとつひとつの単語を認識するのではなく、理解するより早く一文を一気に見る。その後脳内で理解する感じ。
    言葉を喋るより頭の中で考えるほうが早い理屈。
    これを体得すれば普通の7倍くらい早く読めるようになる

  3. 匿名

    リズムよく視線を動かす、これだけでいいでしょ

  4. 匿名

    「内容がおおづかみにわかって、結論がわかれば十分な本」と
    「いっしょに時間を体験するように、行間も含めて味わう本」とがある気がする
    新書なんかは前者で、それこそ速読してポイントだけ消化すりゃ十分
    良い小説(←これ大事)はオチとかストーリー展開を求めて読むだけじゃなく
    登場人物とともに時間を過ごす楽しみがある
    とりあえず和洋新旧色々借りてきて、1章だけでもゆっくり読んで、気になるのを読み進めればいいと思うわ

  5. 匿名

    試験の問題文でもなかったら別に速く読む理由ないやん
    一応物書きの端くれだった人間としては場面を頭に浮かべながら読んで欲しい
    台詞はもちろん地の文まで語呂やテンポを考えたり仕掛けを入れてる作家も多いよ
    凝った料理も早食いじゃよく味わからないでしょ…味わって読んで

  6. 匿名

    娯楽なんだからゆっくりかみ締めて大事に読めよ

  7. 匿名

    速く読むと内容がざっくりとしか残らない

  8. 匿名

    会話だけ読んでもだいたい意味が通じるぞ

  9. 匿名

    象形文字とかそういう感覚だな
    結果的に本を読み終わって面白かったと思っても主人公の名前を言えなかったりする
    後よくあるのは漢字の読みを間違えていても読めるから中学ぐらいまでは苦労した

  10. 匿名

    頭のなかで声出すと遅くなるぞ。意味のつながる部分だけに注目して、読むというよりパッパッと見ていく感じにすると早くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング