動物園で脱走訓練 獣医が誤って飼育員にゴリラ用の麻酔銃を撃つ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

動物園で脱走訓練 獣医が誤って飼育員にゴリラ用の麻酔銃を撃つ

sPH001912

ゴリラ脱走訓練中に飼育係が麻酔銃を撃たれる。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH001911

(一部省略)
カナリア諸島のランサローテ島(Lanzarote)にあるロロ動物園(Loro Park Zoo)では
2日、ゴリラが脱出したという想定で訓練が行われていた。

同動物園の広報パトリシア・デルポンティ(Patricia Delponti)さんによると、麻酔銃を
持った獣医が放ったダート(矢)が飼育係に当たったという。

「理由は分からないが、誤って矢が横にいた同僚の足に刺さった。矢には
体重200キロのゴリラを無力にする量の薬が使用されており、体重約100
キロの人間の体に入るととても危険だ

獣医はすぐ飼育係に解毒剤を注射した。

飼育係は直ちに救急車でテネリフェ(Tenerife)島の大学病院の集中治療室に
運ばれ、8時間後に目を覚ました。さらに集中治療室で2日間過ごし、1日の
観察を経てから、ようやく5日朝に退院したという。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140607-00000000-jij_afp-int  

005442
解毒剤を打ったのにお目覚めは8時間後かよ…麻酔銃恐るべし。
いや、ゴリラの方が凄いか… 

ちょっ…おま…(ガクン)みたいな感じだったのかな; 

獣医でも人間に解毒剤、注射できるもんなんだな。

変装する迄も無くゴリラ似の飼育員だったとか?。
なんにせよ大事に成らなくて幸いでした。 

覚醒するまでは関係者はドキドキだったでしょうね。
解毒剤持ってて良かったです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
sPH001335
ビッタアアアン!木から降りれないクマを麻酔銃で眠らせ落とすのが雑でワラタw
 



コメント

  1. 名無し

    >体重約100キロの人間の体に入るととても危険だ
    100キロ近い飼育員だったって事ですかね
    そりゃゴリラに見えても仕方ないかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング