(注意)宇和島沖に猛毒タコ出現!絶対に触らないで! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(注意)宇和島沖に猛毒タコ出現!絶対に触らないで!

sPH001907

宇和島沖にヒョウモンダコが出現。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH001906

高い毒性持つ海の悪魔「ヒョウモンダコ」
そんなタコの中で「海の悪魔」と呼ばれる猛毒を持つタコが居る。フグ並みの
高い毒素テトロドトキシンを持つタコ「ヒョウモンダコ」である。

ヒョウモンダコはオーストラリアなど水面温度の高い地域に生息しているタコで、
刺激を受けると敵に有毒性物であることを警告するため、全身に黒い丸のような
模様を出す。その様子が豹に似ている事から、ヒョウモンダコと名付けられたそうだ。

宇和島市沖でヒョウモンダコが発見される
日本にはほとんど生息していないとされるヒョウモンダコが、4日に愛媛県宇和島市の
白浦沖で発見された。地元の男性が真珠養殖のため網を上げたところ、
体調10センチの見慣れぬタコが引っかかっていた為、漁協に連絡。

翌日水産センターで調査したところ、ヒョウモンダコであることが判明した。

愛媛県ではヒョウモンダコを発見した場合、絶対に触らないように注意
呼びかけている。前述のとおり10センチと小柄でありながら、非常に毒性が高く、
大人でも最悪の場合死に至る事がある。特に子供さんなどは注意が必要だ。

また、ヒョウモンダコは2012年頃から沖縄、三重、神奈川、福岡などの海で
相次いで発見されている。愛媛県以外の方も注意して欲しい。
http://irorio.jp/gt1999/20140607/140745/  

地元の方や、行く予定のある方は要注意です。
タコを見たら素早く逃げましょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 

003020 - コピー
(注意) かまれると死ぬ恐れがある“猛毒ダコ”が、関東で相次ぎ見つかる!「見つけても絶対に触らないで」
 



コメント

  1. 名無し

    もう見た目からしてやばい

  2. 名無し

    有毒性物っておい

  3. 名無し

    温暖化の弊害だねぇ。 そのうち日本でもマラリアなんかが流行りだしそうで怖い。

  4. 名無し

    広島の釣具屋でもずいぶん前から注意書きが貼ってあるな
    瀬戸内全域やばいんじゃね?

  5. 名無し

    そのうち殺人に使われるだろうね
    ヒョウモンダコ殺人事件

  6. 名無し

    コナンはウミヘビ使ってたな

  7. 名無し

    フグ並みの毒素テトロドトキシンて・・・・
    フグと同じじゃねぇか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング