“耳の後ろ”を洗っても加齢臭が取れない人、実はそこじゃない!本当にくさい場所と洗うべき場所、実はココ!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

“耳の後ろ”を洗っても加齢臭が取れない人、実はそこじゃない!本当にくさい場所と洗うべき場所、実はココ!!

images

“耳の後ろ”を洗っても加齢臭が取れない人に対処法伝授!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


hzkf.jpg

「俺も加齢臭のする年になってきたみたいだから、
耳の後ろをしっかり洗わなきゃ……」

もしあなたが30~40代にもかかわらずそう考えていたなら、2つの大きな勘違いを
している可能性がある。なぜなら、その臭いは「加齢臭」ではないうえに、臭いの主な
発生源は「耳の後ろ」ではないかもしれないからだ。

「耳の後ろ」から臭うわけじゃない?
あのアブラのようなニオイは「頭のニオイ」だった!


マンダムの「ニオイ研究員」が、約7年にわたり約800人のニオイの種類や強度を評価。
ついにミドル男性を臭わせる原因物質を突きとめた。それが、「ジアセチル」だ。
マンダムは、「ジアセチル」を原因とするミドル男性特有の脂(あぶら)臭いニオイを
ミドル脂臭(ししゅう)」と名づけた。

研究員がミドル男性の各部位のニオイ強度を評価した結果、「頭頂部」と「後頭部」の
ニオイが最も強く、世の多くの男性が気にする「耳の裏」のニオイは意外にもほぼ
感じられず
ジアセチル成分も検出されなかった、という。

 マンダムが2013年10月に20~50代の男性452人を対象におこなった調査によると、
ミドル男性が「頭を洗う」時間は、61.4%が2分以内であり、全体の4分の1(25.3%)が
「1分未満」ときわめて短いことが判明。
しかも、ミドル脂臭の発生しやすい「頭の後ろから首にかけて」をしっかり洗っている人は、
他の頭の部分と比べても少なく、30代では38.1%、30代よりもニオイの発生しやすい
40代でも50%に留まっている。

007319

ニオイの発生源である「頭の後ろから首にかけて」を入念に洗わずに、
耳の後ろをゴシゴシ洗っている場合ではないのだ


http://diamond.jp/articles/-/53928

ようするにあの加齢臭を消したかったら、耳の裏より、頭の後ろから首にかけて
入念に洗った方がニオイは落ちる
ってことですね。
これは良い情報ではないでしょうか。
これから汗をかく夏、30~40代の男性方は早速実践することにしましょう。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




コメント

  1. 名無し

    シャワーを後ろから浴びるようにしたらいいよ

  2. 名無し

    >「頭を洗う」時間は、61.4%が2分以内であり、全体の4分の1(25.3%)が「1分未満」ときわめて短いことが判明

    さすがにこれはないわ
    洗ったつもりになっているだけでは?

  3. 名無し

    シャワーだけでは臭いが落ちないかもよ。

  4. 名無し

    >>2
    いやそんなもんだろ
    頭洗うのに10分も掛けんのか? そこまでやったらやりすぎて大事な成分まで落ちるから余計頭皮に悪い

  5. 名無し

    >4
    >2は、ロン毛なんだろ

  6. 名無し

    まずゆっくり湯船に浸かって頭全体から汗と皮脂をだしてから洗おう

  7. 名無し

    5~10分くらいだな

  8. 名無し

    ヘッドフォン持ってる奴は、バンド部分の臭いを嗅いだほうがいい

  9. ありょ

    シャワーやお湯かぶっただけじゃ臭いは取れないらしい。
    しっかり石鹸で丁寧に洗う事らしいぜ。
    それと薬用石鹸ミュー○は肌の常在細菌迄殺すから、良いようで肌荒れや肌の病気になるからやめた方が良いとの事。
    普通石鹸で丁寧に洗えばいーよ。マジ。
    普通の石鹸で丁寧に洗

  10. 名無し

    ていうか、これ外人の場合やろ

  11. 名無し

    シャンプーを指の腹でやってしっかり落ちたなと感じるまでにまず3~5分はかかる
    左右の手の指を交差させて洗い、洗う箇所を少しずつずらしていき
    頭皮全体を隙間なく完璧に本当に丁寧に傷つけないように洗うと頭皮を洗うだけで5分以上は絶対にかかる
    すすぎも大事、シャワーで延々とすすぐ
    感触でわかるけどすすぎだけで5分↑くらいじっくりすすがないと頭皮についたシャンプーがちゃんと落ちない
    頭皮だけで合計10分は絶対にかかる、髪長ければ更に時間かかるし、
    時間かけないとダメ、気持の問題じゃなく触った感触が本当に全然違う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング