(動画あり) AKBが歌う『みんなのうた』に反響「泣ける」「あったかい」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(動画あり) AKBが歌う『みんなのうた』に反響「泣ける」「あったかい」

P033169_s

AKBが歌った「みんなのうた」の曲に反響。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 


P033169_s

AKB48がNHK『みんなのうた』に初登場し、2月・3月の新曲「履物と傘の物語」の
オンエアが1日朝からスタートした。AKB48と『みんなのうた』の“初顔合わせ”に
注目が集まるなか、早くもネット上では「泣ける」「あったかい」
「切ない」「感動」といった反響を呼んでいる。

同曲は、田舎町で隣同士に暮らす履物屋と傘屋のおばあちゃん2人の
心温まる物語。夫に先立たれ、子どもたちが自立しても、お互いの店を
行き来して共に過ごす幸せな日々。やがて、ほぼ同じ時期に亡くなった
2人の家の押し入れからは、お互いに買い合った履物と傘が山のように出てくる。

AKB48の高橋みなみ、小嶋陽菜、渡辺麻友、島崎遥香、松井珠理奈(SKE48兼)、
指原莉乃(HKT48)、柏木由紀、横山由依が歌唱した同曲は、
総合プロデューサーの秋元康氏が作詞、片桐周太郎氏が作曲。
アニメーションは『みんなのうた』の作品を数々手がけている南家こうじ氏が
担当した。“AKB史上最もやさしいうた”にやさしいタッチのアニメが寄り添い、
視聴者の涙を誘う。

高橋は「ぽろんぽろんと流れてくるメロディーに沿って、おばあちゃんたちの物語が
流れてくる。おばあちゃんたちはどんなことを考えながら過ごしていたんだろう。
どんなお話を2人で笑顔でしていたんだろう」と考えながら心をこめて歌ったといい、
「しあわせってなんだろう。その答えのひとつがこの歌にある気がします」と話した。

放送スタート直後から秋元氏のライブトークアプリ『755』にも感想が寄せられ、
「朝から涙が出ちゃいました」「ティッシュがたりません」というコメントに対し、
「僕も」「じーんと来るね」と返信している。

同曲は3月まで放送。AKB48の39枚目のシングル「Green Flash」Type-Nに収録される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150202-00000335-oric-ent



コメント
このあざとさがもったいない!
もうちょっとじわじわ人気が出てから記事化すれば良いのに。
これでは「仕組まれた人気」感が先行してしまいますね。
もっと自然体で世間の評判を待てばよいものを。
栄養剤入れて急速に養殖、出荷する感じが嫌です。

さりげなく755のアピールが入っている感じで嫌な感じですね

聞いてないからわからんが評価するのは保護者ではなく子供じゃないの?

反響っていわれても、オンエア開始からまだ2日。
「良い歌なんだろうな」と思うより先に、「秋元の販売戦略か・・・」って思ってしまった。

こういうのは口コミで拡散されて評価されるのがいい。
早々と記事にするのは狙ってる感が誇張されて逆効果。

小汚いマーケティング手法が明るみになり人々の目が肥えるなか、
悪意がなかったとしても勘ぐられてしまったりバイアスがかかったりしますね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



コメント

  1. 匿名

    みんなのうたって、大抵ステマで流行るよね

  2. 匿名

    子供と見てて変な歌やなと思ったらやっぱりへんな歌やった。
    何処が泣けるのかね?

  3. 匿名

    普通じゃ

  4. 匿名

    AKBだから話題になってる感がすごい
    これインディーズの歌手なら話題になってないだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング