「壁が薄い」物件をつかまされない一番簡単な方法「下見で壁を叩いてみる」「天井、床も注意」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「壁が薄い」物件をつかまされない一番簡単な方法「下見で壁を叩いてみる」「天井、床も注意」

sPH001870

「ハズレ物件」の簡単な見抜き方。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH001869

(一部省略)
■中が空洞、壁が1枚……薄い壁のアレコレ

――物件の「壁が薄い」というのは具体的にどういった状態なのでしょうか?

営業マン 物件の壁は、基本的に柱の両サイドにボードを貼り付けたものです。
その中に断熱材などを入れるのですが、断熱材がない、壁と壁の隙間が空洞、
といった物件もあります。こうした物件は隣に音がよく聞こえてしまったり、
逆に隣の音がものすごく響いたりします。

――そうした壁の中が空洞だったりする物件は多いのでしょうか?

営業マン 実はけっこうあったりします。他にも、壁が「単なる板が1枚だけ」という
物件もあったりしますよ。

――それはひどいですね。逆に、「壁が厚い」というのはどういうことでしょうか?

営業マン 板1枚というのは問題外ですが、2枚の壁で覆ってあり、断熱材がしっかり
入っているのが普通です。そこから防音性を高めるために、壁を二重張りにしたり、
遮音性の高い素材が使ってある壁は「壁が厚い」といえますね。

――ではそうではない壁は「手抜き」なのでしょうか?

営業マン 手抜きであるといえば手抜きですね。ただ、木造物件の場合は構造上の
問題で防音などの限界があるので、そこまで防音性が高くなくても仕方ないのではと
思います。

――木造物件に住みたいという人は、そのあたりは多少ガマンしないといけませんね。
それ以外の、鉄筋コンクリート造の物件などで、壁の薄い厚いをチェックするには
どうすればいいでしょうか?
http://news.livedoor.com/article/detail/8892984/ 

あとは周辺や隣人に評判の悪い方がいないかどうかですね。
ここら辺は、運だと思いますが・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
s02
あえて借ります…「縁起悪い」より「家賃安い」 自殺、孤独死、殺人事件など
 



コメント

  1. 名無し

    RC壁200mm+45mm断熱層(スタイロor現場吹付断熱)+コンパネ12mm+モイス9.5mm
    ここまでが壁下地。
    配線層として40mm+コンパネ12mm+12.5mプラスターボード2枚貼り+モイス6mm

    こんな感じだと隣からの音漏れは少ないよ。

  2. 名無し

    こいつ何いってんだ?
    そもそもモイスってのは外壁材だぞ
    基本的に戸建にしか使わんし、モイスの上にはサイディングくらいしか貼らん

    更にいうとコンパネなんぞ内装には使わん
    化粧台や衛生陶器を取り付ける下地材として埋め込むことはあっても
    今時は内装には絶対に使わない
    何故なら燃えるから、耐火基準を通過できん

    スタイロも同様
    防音の為にスタイロ使うくらいならグラスウールの方が遥かに効果的
    2枚敷きにしてもスタイロ一枚より安い
    その上ガラスなんで燃えない
    グラスロックと混同してんじゃねーの?

    もうひとつ言っとくと、12mm石膏ボード2枚貼りとか阿呆のすること
    オフィスの間仕切りには、その組み合わせを良く使うが
    耐火/耐震は別な場所で取っとかないと審査を通過できない
    12mm二枚なら、12mm一枚に9mmのスーパーハードで二枚貼りが常識
    それなら1時間耐火は通る

    耐震も通したいなら21mm使わないとそもそも無理
    21mmに9mmスーパーハードか、21mmリャンコで2枚貼り
    ここまでやって初めて耐震も通る

  3. 名無し

    なぜこの手の話題には界壁って言葉がでてこないのかね?
    ちゃんと界壁を作れば壁が薄いってのはありえないでしょ
    防音と遮音をごっちゃにしている人も多すぎ
    あと無理矢理話を耐火に持っていくな

  4. 名無し

    禁止されてるのに廊下にものを出してる住民は危険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング