関東は明日にかけて雪!! 通勤通学直撃、交通網の情報に注意 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

関東は明日にかけて雪!! 通勤通学直撃、交通網の情報に注意

P032956_s

雪です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P032955_s

東京地方では30日明け方から昼頃にかけ雪が降り、積雪となる所がある見込み。
雪や積雪による交通への影響に注意が必要だ。

前線を伴った低気圧が関東の南海上を通過する影響で、30日は東京地方で
雪となる見込み。30日午後6時までの24時間に予想される降雪量は
いずれも多い所で、多摩西部で10センチ
、多摩北部・多摩南部・東京23区で5センチとなっている。

雪は30日昼過ぎから雨に変わる予想だが、気温が低く推移した場合は
雪が降り続き、予想よりも雪の量が増えるおそれがある。
気象庁は通勤通学時に雪が降るとして、交通への影響に注意するよう呼びかけている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00010004-wmap-soci


005442
気象庁が大袈裟に発表するときってだいたいハズレるんだよね・・・
ハズレてほしい・・・

去年の2月すごかったな・・・。
今年は少し落ち着いてくれるといいんだけどな。
子供も頃は雪降るとわくわくしたけど
大人になると交通機関を心配してしまう。
とにかくケガのないように気をつけましょう。

自動車運転される方に注意
ノーマルタイヤで積雪道路を運転すると、飲酒運転と
同じ危険運転行為とみなされて場合によっては
道路交通法違反になる事があります
もし自動車事故に巻き込まれたら
自動車保険の過失割合がかなり悪くなるので気を付けて下さい

車は運転しない方が無難ですね

積雪量にもよると思うけど、ノーマルタイヤでのんきに出かけるのは辞めてほしい。

明日、会社休む人がいるけど、絶対雪を避ける為だと思う。。要領いいなぁ~。

今回は統計的に沿岸部で大雪の危険性が極めて高い双子の
低気圧のパターンではあるが、それにしては南岸を通る低気圧の発達が非常に弱い。
もちろん気象の世界に絶対はない。
ただ、今回は上空の強い寒気は残るために雪が降ることは
確実でしょうが、沿岸部で大雪になる可能性は低いでしょう。
途中で雨に変わるかどうかは微妙なところだが、降水量自体が
多くはないために、最後まで雪だったとしても、南部沿岸部では
せいぜい1cm積もるかどうかだと思う。
とはいえ、ノーマルタイヤでの自動車運転は絶対にやめてほしい。
積雪量0でも部分的に路面凍結が発生するため、ノーマルタイヤでは非常に滑りやすくなる。

明日は気をつけて
外を歩こう。

受験生にとって交通機関の乱れは鬼門。
去年は開始時間を遅らせたり、間に合わなかった人や
到着できなかった人に再試験日を設けた大学もあったけど多くはなかった・・・・。
 
今夜から明日昼にかけて降雪。
またあの大雪の悪夢・・・とはならなそうですが、
僅かな雪でも危険は危険、要注意です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    インドとか東南アジアとかみたいな一年中暑苦しい場所よりはましだろ

  2. 名無し

    どうせ馬鹿がノーマルタイヤ履かずに滑って大渋滞

  3. ww

    >>2
    ノーマルタイヤ履いてだろw

  4. 名無し

    どうせまた降る降る詐欺だろ。
    雪と台風はくるくる詐欺、降る降る詐欺が多すぎる

  5. 名無し

    なお肝心な雨雲自体はさほどない模様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング