中国からやってくるPM2.5による悪質なぜんそく 犯人は硫酸イオン 『個人の努力で影響を避けるのは困難』 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

中国からやってくるPM2.5による悪質なぜんそく 犯人は硫酸イオン 『個人の努力で影響を避けるのは困難』

P032614_s

PM2.5、犯人は・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P032613_s

兵庫医科大(西宮市)の島正之主任教授(公衆衛生学)らは20日までに、
大気中の微小粒子状物質「PM2・5」に含まれる特定の物質が、
ぜんそくの発作と関連していることを突き止めた。石炭や石油の
燃焼などで排出される「硫酸イオン」で、海外では健康被害の報告例があるが、
国内でぜんそくとの関連を特定したのは初めてという。

島教授らは2008年8月~13年3月、姫路市医師会などの協力を得て、
同市内で調査を実施。PM2・5の濃度や含まれる成分とぜんそく発作の
関連を調べた。

すると、大気1立方メートル当たりのPM2・5濃度が環境基準の
1日平均35マイクログラムを週1日超えただけで、ぜんそく発作の率が
全年齢で7%、0~14歳では13%増えた。さらに成分ごとに分析したところ、
硫酸イオンが含まれていた場合は発作の率が10%高くなるという
結果が出た。

子どもは体が小さい上、屋外にいる時間が比較的長いことなどから、
大気汚染物質の影響を受けやすいとみられる。また、硫酸イオンは
国内での排出に加え、石炭利用の多い中国などから飛来している
可能性も考えられるという。

島教授は国のPM2・5暫定指針策定に関わり、中国との共同研究も
行っている。今回の調査を踏まえ、「硫酸イオンとぜんそくの関連は
判明したが、個人の努力で影響を避けるのは困難。大人や社会が
責任を持ち、国を超えて大気汚染防止対策を強化するべきだ」と
指摘している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150121-00000000-kobenext-sctch


1
そもそも汚すなよ。

いや、犯人は「支那」だろ

排ガスを吸いながらの生活はいやだ

アメリカ人(軍人)は日本に対して震災の原発問題で訴訟をした
経緯がありますが、日本は中国に対して訴訟は可能かと思うが、
それが起訴されるかは疑問なんだよね。日本から取ってるように
中国から金をむしり取る為に「ハンムラビ経典」に添って「目には目を」の
精神で集団訴訟を起こすのも面白いかも♪

そっちの犯人を見つけても、
それを生み出す犯人をどうにかしないと根本的な意味が無い。

先ず、この結果が 世界中を駆け巡るのを期待します

健康被害を食い止めるためにも、なんとかしなければなりませんが、
なんともしてくれないのが現状なんでしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


 



コメント

  1. 名無し

    弱い老人から死んでいくんだろうな
    中国は自国の人口抑止政策に大胆な手を使ってきたなと思う。
    欠点と言えば、赤ん坊も死んでしまうことと
    抑止が完了したところで止められないことだろうけどな

  2. 名無し

    中国人が減るまで待つしかないね
    あとはかがくのちからで何とか・・・

  3. 名無し

    なんで日本の近隣諸国は害しかないんだ・・・。

  4. 名無し

    ガスマスク着けて通勤しなくては。

  5. 東京の名無し

    やっぱり『 悪さをするのはイオン 』なんだね。“ 硫酸イオン ” はぜんそくを引き起こすし、

    “ スーパーのイオン “ は中国の汚染食材を輸入して健康不安を引き起こしてるからね。

    ところで『PM 2 . 5』って芸人の『江頭2時50分』みたいな名前だよね。エガちゃんが大量に

    空気中を飛んでるのかぁ。こりゃ確かに対策が必要だ (^-^)。

  6. 名無し

    ここ数日で咳がひどいのはこのためなのかな・・・
    熱も出てきてしんどい
    インフルエンザではなかったけど今年になって急に体調悪い

    と思ったらデータは1年以上前のものなのか
    最近の状況も参考に欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング