購入レビュー MicroSDを有効活用できる 極小USBアダプタ&ダブルスロット | あまえび速報

購入レビュー MicroSDを有効活用できる 極小USBアダプタ&ダブルスロット





最近microSDが随分値下がりして手軽に購入/利用できる機会が増えました。

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ



ただサイズに縛りがあるmicroSDでは、どうしてもその時使いたい場面で

使えなかったり、変換アダプタに挿してPCに挿してやっとコピー実行して・・・

とイマイチ使い勝手が悪かったりします。



今回は実際に自分で購入して使ってみたもので、「これはなかなか使えるな」

と思ったものを2点ほどピックアップしてみました。












MicroSDを有効活用できる

極小USBアダプタ&ダブルスロット購入レビュー




まずはmicroSDを「極小USBメモリ」化できるアダプタ

「マイクロSDinUSBアダプタ」



USBフラッシュメモリに大事なデータを入れて持ち歩く際、

携帯向きのストレージとはいえ普通はこのサイズ。 ↓





邪魔とは言いませんが、この長さで外へ持ち歩いていると、何かにぶつけて

コネクタ部が破損するなんて場合もありえます。



かといってこれよりさらにコンパクトサイズなUSBメモリなんて、なかなか

見つからず、あってもそれほどサイズに大差はありません。



そこで「microSDのUSBアダプタを常に挿しっぱなしにしたもの」

1本作ってしまうと、それが丸ごと「極小USBメモリ」になるわけです。↓







ビックリするほど小さく「コネクタ部の破損」なんて心配はいりません。



PS3など「USB外部メモリ」でストレージを増設できるタイプの機器でも

これさえあればmicroSDをUSBメモリとして使うことができます。



自分の場合、これのおかげで無駄に余っていたmicroSDを1枚

有効活用できました。



500円程度で購入できるんで、microSDがムダに余っていて、

手軽なUSBメモリが1本欲しいなんて人にはピッタリです。



【3,500円(税別)以上で送料無料!】トランセンド製 マイクロSD (microSD) 2GB[上海問屋 限定 コ…





続いてmicroSDとSDカードのダブルスロットを持つタイプの

BUFFALO カードリーダー/ライター「BSCRDSDU」





カードリーダーなんですが、この商品の最大の特徴は「ダブルスロット」



microSDとSDカードが同時に挿さるため、SD⇔SD、microSD⇔SDの

相互コピーが可能です。



たとえばmicroSDカード内のデータを、SDカードに移したいときに、いったんmicroSDの

データをHD上にコピーしてスロットを差し替えてからからSDへコピー・・・といった手間が、

一気に2枚を同時読込んでくれるため非常にラクになります。



さらに18+6種類のメディアに対応するため、普通のカードリーダーより格段に便利です。



お値段は1197円。けっこうお得で実用的でした。



バッファローコクヨサプライ BUFFALO カードリーダー/ライター 18+6メディア対応 Wスロット ホワイト BSCRDSDU2WH



最近使ってて便利に感じたのはこの2点です。



microSDが余っていたり、よく使う人は持っておいて損のない2点なので

オススメです。



お疲れ様でした。




コメント

  1. 匿名

    1げっとん

  2. 匿名

    MicroSDを刺しっぱなしにするならこれがおすすめ。
    http://buffalo-kokuyo.jp/products/catalog/flash/bscrmsdc/

  3. 匿名

    極小なら>>2のやつですね
    USBの差し口のスペース利用する発想がなかった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング