UbisoftがTHQ Montreal買収に伴うPatrice Desilets氏復帰の可能性に言及、強い歓迎ムードでDesilets氏にラブコール | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

UbisoftがTHQ Montreal買収に伴うPatrice Desilets氏復帰の可能性に言及、強い歓迎ムードでDesilets氏にラブコール

000042

UbisoftがTHQ Montreal買収に伴うPatrice Desilets氏復帰の可能性に言及、
強い歓迎ムードでDesilets氏にラブコール。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



000043

先日、THQの11章申請に伴うアセットオークションが開催され、
UbisoftがTHQの新スタジオ“THQ Montreal”と“1666”、
“Underdog”IPを250万ドルで購入したことが判明
しました。

このTHQ Montrealは、かつて後期Prince of PersiaやAssassin’s Creed
シリーズ誕生の中心人物
として活躍し、その後THQに移籍したPatrice Desilets氏が
スタジオヘッドを務める新スタジオで、オークションの終了を経てPatrice Desilets氏が
本当にUbisoftへと戻るのか、その動向に注目が集まっていました。

当初、Desilets氏復帰の是非に関する海外メディアの確認に
“まだ、明確にするには早すぎる”と回答していたUbisoftですが、昨日
Financial Postのインタビューに登場したUbisoft MontrealのYannis Mallat社長が
Patrice Desilets氏復帰の可能性について言及、盛大な歓迎ムードでDesilets氏への
ラブコールを明らかにしました。

インタビューに登場したMallat氏は、13年間に渡ってPatrice Desilets氏と
仕事を共にしたとふり返り、Prince of Persia: Sands of TimeとAssassin’s Creed
フランチャイズの開発に氏と携わったと説明。
Desilets氏が素晴らしい才能を持つ人物で、クリエイターとして心から尊敬していると語り、
彼と再び仕事を進められる可能性が得られたことはUbisoftにとってとても
嬉しいことだと強調しました。

さらにMallat氏は、ちょうどDesilets氏が大学で講演を行うためにフランスに
来ていることから“今夜2人でディナーを楽しむんだ”と明かし、Desilets氏がUbisoftに
復帰し、来る新プロジェクトに参加出来るようはっきりと意志を伝えると明言しています。

多くのファンが待ち望むPatrice Desilets氏復帰は本当に実現するか、THQ Montrealの
“1666”と“Underdog”IPの動向と併せて、明るい続報が待ち遠しいところです。
http://doope.jp/2013/0126121.html

この復帰に喜ぶファンも多いはず。
また我々を驚かせてくれるような傑作の排出に期待したいところですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

海外レビューハイスコア達成!!

320133


●G4tv: 100/100
●Game Informer: 95/100
●IGN: 85/100
●GameSpot: 85/100
●Destructoid: 75/100
●Joystiq: 70/100
http://gs.inside-games.jp/news/369/36939.html

5 (1)
Wii U:アサシン クリードIII【CEROレーティング「Z」】



コメント

  1. 名無し

    期待だな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング