違法ダウンロード罰則化から半年、いまだ逮捕者なし | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

違法ダウンロード罰則化から半年、いまだ逮捕者なし

index

違法ダウンロード罰則化から半年、いまだ逮捕者なし。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



SnapCrab_2013-3-29_11-55-13_No-00
SnapCrab_2013-3-29_11-56-0_No-00

映像や音楽など違法なファイルをダウンロードした場合、去年10月から罰則化が
始まっています。しかし、施行からおよそ半年がたった今、
逮捕者は1人も出ていません
。運用について疑問の声も上がっています。

SnapCrab_2013-3-29_11-55-35_No-00

去年6月に改正著作権法が成立。
これは、違法にアップロードされたものと知りつつ、動画や楽曲をダウンロードすると、
2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金が科されるというもので、
去年10月から施行されています。

その一方で、実効性に疑問を投げかける声もあります。
違法ダウンロードは、法律施行後、半年近くたった今も、1人の逮捕者も出ていません。
法律の問題点について、専門家は・・・

「ダウンロードが日常的に行われているが、どこまでが『白』か『黒』か判別できない」
(情報・システム研究機構 生貝直人特任研究員)

一つしか違法ダウンロードをしていない人と数多く違法ダウンロードをしている人は
どう違うのでしょうか。この法律は線引きが非常にあいまいなのです。

「小学生や若い人等、ダウンロードしている人は多い。そういう人を刑事罰化という形で
潜在的な犯罪者にしてしまう」(情報・システム研究機構 生貝直人特任研究員)

実は、改正著作権法が成立したのは消費税をめぐって国会が紛糾していたころでした。
違法ダウンロードの罰則化については実質的な審議はほとんど行われておらず、
「議論が不十分だ」という声も強くあります。

SnapCrab_2013-3-29_11-56-25_No-00
SnapCrab_2013-3-29_11-56-35_No-00
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5293097.html

>線引きが非常にあいまい
>ザル法


これ施行直前まで言われ続けて知ってたことですよね。
何を今さらって感じですが、やっぱりこうなってしまいましたか。
さらに世間では『誤認逮捕』なども問題視されている最中なので
法律自体がこう曖昧だと、逮捕する側もうかつに手を出せない状況で
困っているんでしょうね。
やはりもう一度しっかりとした議論が必要だと思われます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

SnapCrab_2013-3-19_16-0-44_No-00
トモダチコレクション 新生活
トモダチコレクション 新生活 パック




コメント

  1. 名無し

    スイスは非正規のDLをOKにしているよ
    OKにしている理由もちゃんと書いてある。
    ttp://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20111212-00022285-r25

    TPPはアメリカ国内でも反対意見が多数出てるんだよなあこれが。
    アメリカの国会議員134人がTPPに反対する署名を既に提出してるし。
    散々言われてるけどやっぱメリットよりもデメリットの方がデカイってことだな。

    CDは90年代後半から売り上げが落ちてたんだから、インターネットの違法DLだけのせいにするのは無理しかない。
    でも無断で音楽を流せなくなったわけだから、結果的に著作物は守られて音楽業界の望みが叶って良かったじゃん。
    「音楽は無料だと思うな」の信念を通せてめでたしだよ。

    こんな筈じゃなかったと後悔しても後の祭りだけどな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング