PCゲームプレイに特化したユニークなタブレット「Razer Edge」 北米向け予約受付が3月1日から! 通常版/Pro版が用意され、値段は……ヒュ~♪ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

PCゲームプレイに特化したユニークなタブレット「Razer Edge」 北米向け予約受付が3月1日から! 通常版/Pro版が用意され、値段は……ヒュ~♪

Ph012824_s

ゲーミングPCに本格参入したRazerが放つ
本気度満点のゲーミングタブレット「Razer Edge」。
北米向けですが予約受付が3月1日開始。スペック、価格も判明。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph012824

Razer がゲーミングタブレット Razer Edge の
北米向け予約受付を3月1日から開始します。
Razer Edge は10.1型1366 x 768 液晶画面のタブレットに
Core i5 / i7 プロセッサと、ディスクリートの
GeForce GT 640M LE GPUを載せたWindows 8タブレット。

左右のグリップにデュアルアナログスティックや
ボタンを備えた「ゲームパッドコントローラ」を
オプションで用意し、メインストリームの
PC用ゲームにも対応する
「世界でもっとも高性能なタブレット」(Razer)をうたいます。



今年1月のラスベガス CES 2013 での
製品版発表時には「第一四半期中に発売」とされていましたが、
米国およびカナダ向けには3月1日の
米国太平洋時間午前0時から予約受付を開始し、3月中に出荷します。

製品はタブレット本体が Razer Edge と
上位版 Razer Edge Pro に分かれています。

Ph002855

ノート用 Core プロセッサに加えて
ノート用 GeForce GT GPUを載せて、
たしかに軽量級ゲーミングノートの構成です。

価格は下位の Razer Edge 単品が 999.99ドル。
上位の Razer Edge Pro はSSD 128GBが 1299.99ドル、
256GB SSD ならば1449.99ドル。
ただし肝心のゲームパッドコントローラは249.99ドルと、
ゲーム入力機器メーカーであるRazer の
製品であることを考えてもなかなかのお値段です。

そのほか周辺機器にはデスクトップで使うドックが99ドル、
増設バッテリーなどが用意されます。
タブレット本体と合体してノートのように使える
キーボードドックは今年第3四半期の出荷予定。
なお、Razer ではいずれも米国およびカナダにしか発送してくれません。
http://japanese.engadget.com/2013/02/26/pc-razer-edge-3-999/
 
02
05
06

04
07


手に入れるのは至難の業。
しかしコンセプトやスペックは非常に面白いので
欲しい方も多いはず。
Razer、頑張ってくれぇ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

b
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様”サウンド&アートコレクション 付



コメント

  1. 名無し

    おう。。。この性能でこの値段か

  2. 解像度がなぁ…

  3. 名無し

    面白いゲームさえ出てくれれば場所もとらないしいいと思う。

  4. 名無し

    リクライニングベッド売るには丁度良い涅槃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング