インテル、組み込みプロセッサの新モデル「CloverTrail+」発表! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

インテル、組み込みプロセッサの新モデル「CloverTrail+」発表!

Ph002763_s

インテルが、スマホやタブレットへ搭載される組み込みチップの
最新モデルを発表しました。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


Ph002764

インテルは24日(現地時間)、バルセロナで開催されている
MWC 2013にて、次期プロセッサ「CloverTrail+」を発表しました。
 
gsmarena_0021
 
CloverTrail+は32nmで製造され、
Z2580、Z2560、Z2520のラインナップが用意されます。
 
Z2580は2.0GHz駆動のHT
(ハイパー・スレッディング)対応
デュアルコアCPUを搭載、GPUは
533MHzで駆動される2コアの
PowerVR SGX 544、メモリーはLPDDR2を
1066MHzの2×32ビット幅で接続、ビデオ撮影は
1920×1080ドットのフルHD解像度に対応。
 
Z2560は1.6GHz駆動のHT対応デュアルコア
CPUを搭載、GPUは400MHzで駆動される
2コアのPowerVR SGX 544、メモリーは
LPDDR2を1066MHzの2×32ビット幅で接続、
ビデオ撮影は1920×1080ドットのフルHD解像度に対応。
 
Z2520は1.2GHz駆動のHT対応デュアルコアCPUを搭載、
GPUに300MHzで駆動される2コアの
PowerVR SGX 544、メモリーはLPDDR2を
1066MHzの2×32ビット幅で接続、
ビデオ撮影は1920×1080ドットのフルHD解像度に対応。
 
CloverTrail+は、レノボの新型スマートフォン
「Lenovo K900」への搭載が決まっており、
その紹介動画では3Dモデルをまるで
PCやゲーム機のようにスムーズに描写する
様子が映しだされています。インテルが
対スマートフォンの主戦力として繰り出すプロセッサは、
いったいどれだけの性能を秘めているのでしょうか。


http://ggsoku.com/2013/02/intel-clovertrail-plus-debut/
 
インテルが俄然本気を出してきましたねぇ。
性能は申しぶんありません。
あとはクアルコムが席巻する今、
スマホ・タブレット界隈でどれだけ浸透できるか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
b
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様”サウンド&アートコレクション 付
 



コメント

  1. 名無し

    CPUが良くてもOSが糞なんだよな・・・

    ってかもっと安くなんないかね、スマホ。

  2. 名無し

    ついにスマホにもハイパースレッディングキタ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング