Facebook、Googleに宣戦布告!“人生の検索エンジン”「Graph Search」を開発!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

Facebook、Googleに宣戦布告!“人生の検索エンジン”「Graph Search」を開発!!

images

Facebook、Googleに宣戦布告!独自検索エンジン
「Graph Search」を開発!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



130116_fbsearchgraph1

Facebookの検索機能は今まで、イマイチでした。
何かをタイプしたときに出てくる結果は、それが親友の名前であっても、
頼りないものでした。ユーザー、Facebookページ、スポット、など。
つまらないし、間違っていることもありました。
でも今回発表された検索エンジンのモンスターは、友達を探す手段にとどまらず、
さらにGoogle検索の代替以上のものにもなっています


自分が関心を持つすべての情報をソーシャルライフの文脈に引き寄せ、
自分に近い人の間で話題になっていることを優先し、ただインターネットで
人気があるだけの検索結果ははじいてくれます。
今や知り合いのほとんどはFacebookを使っていますが、彼らが検索において
役だってくれるというわけです。




http://www.gizmodo.jp/2013/01/facebookgooglegraph_search.html

130116_fbsearchgraph9



Graph Searchは既存のFacebook検索を置き換えるものではありません。

もっと大きな、Webソーシャルライフ全体を探索するために拡張された

検索機能です。

写真や場所、興味、そしてもちろん人などがすべてカタログ化でき、

すぐに呼び出すことができるようになります。


130116_fbsearchgraph2
130116_fbsearchgraph3


「Graph Search」は、まだ全ユーザーに公開もされていませんが、まず英語限定の

ベータ版として順次公開されていくようです。こちらのページの一番下に

ベータ版登録のためのボタンがありますので、興味のある方はクリックしてみてください。

利用可能になったらFacebookから通知があるはずです。




Googleはページ間のつながり方から検索対象の重要度を推定するアルゴリズムを

作ってきました。それに対しFacebookは、人と人のつなが
り方や共有した情報から、

ページや人、アプリやサービスの重要度を推定するんですね。

どちらがより使いやすいものになっていくんでしょうか? 

使い比べて
みたいですね。

http://www.gizmodo.jp/2013/01/facebookgooglegraph_search.html


002240
http://www.facebook.com/about/graphsearch


まだ未完成ながらも世界一のユーザー数を誇る「Facebook」が、

その武器を活かしたとんでもない検索エンジンを作りました。


これまで検索エンジンは多数あれど、ほぼGoogleの独壇場でしたが、

この「Graph Search」が完成した際には、Googleにとって間違いなく

大きな脅威となるでしょう。

Googleも凄いですが、Facebookもザッカーバーグを中心に、もの凄い人材が

揃っていますからね。


この両社の対決は始まったばかり。

今後の展開に注目であります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


001227
キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-初回生産特典:KINGDOM HEARTS for PCブラウザ(仮称)で使用できるアイテムシリアルコード 同梱




コメント

  1. 名無し

    >>ただインターネットで
    人気があるだけの検索結果ははじいてくれます。
    検索ってまさにこのトレンドなものを拾うのと、虱潰し的検索の二用途だと思うんだよね
    もっというとこれ以上の機能は押し付けがましさを感じっていうのかな~、私は客観的な検索機能があればそれでいいなぁ
    アマゾンなんかの商品紹介機能は便利だけどウェブ検索にスーパー機能をつけるのは少し違う気がするよー

  2. 名無し

    このサービスは当たれば逆転あるで

  3. 名無し

    Googleも進歩出来る事を忘れてそうだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング