インターネットから“顔”と“プライバシー”を守ってくれるメガネが登場! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

インターネットから“顔”と“プライバシー”を守ってくれるメガネが登場!

002103

インターネットから“顔”と“プライバシー”を守ってくれるメガネが登場!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



002102

国立情報学研究所の越前功准教授は、12月12日に「ネット上で“顔”を守るメガネ」
を完成させております!
携帯のカメラ機能やSNSの普及により、撮られた自身の写真が自分の知らぬ間に
公開されてしまうかもしれないこの時代。もう、プライバシーもあったもんじゃない。
そこで、今回のメガネです。

前面には11個の赤外LEDが付いており、ここからカメラにのみ写り込む光が照射される
という。この効果で、機械に人間の顔を検出・認識できなくさせます
要するに、インターネットから“顔”と“プライバシー”を守る! 
ちなみにこの光は人の目には見えないそうで、普段着用していても
周囲の迷惑にはなりません。

「アップする方に悪気はないんでしょうが、観光地等で撮影した写真がブログや
Facebookに掲載されてしまうとプライバシーの侵害に繋がることがあります」(越前准教授)
例えば自分の名前で画像検索をすると、思いもよらないページで自分の顔画像が
出てくる場合がある。そして今後、この精度は上がっていく一方だろう。
そう考えると、恐くないですか……? 止めることのできない次元で、自分の情報が
世に出回りまくってしまう。
「プライバシーの侵害について問題提議するため、このメガネを開発いたしました」
盗撮やカメラの写り込みなどが、重大なプライバシー侵害に繋がる可能性は
否定できない。もう、そういう時代なのだ。

「今回のメガネは電源を使用するものとなり、このままでの商品化は難しいです。
商品化に関しては、外光を反射するなど自然の光を利用したものになります
想定されているのは、元々あるメガネのオプションとしての商品化。
皆は既にメガネを持っているだろうから、鼻の上にかかるアタッチメントとして
設置する方法である。
「電源や赤外LEDを利用しないので、コストを抑えることができます。
将来的には、誰でも気軽に購入できる価格で販売できれば嬉しいですね」

あわよくば、100円ショップ等で取り扱われる可能性もあるという。
非常に身近なアイテムとして流通されることを期待しようじゃないか。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw484051

アイディアは悪くないんですが、ぶっちゃけこのままではかなり恥ずかしいメガネ。
誰も付けないと思うので、ぜひ100円程度で買える自然の光を利用したバージョンを
待ちたいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1 (1)
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



コメント

  1. 名無し

    写真撮ってたまたま写った人のメガネがピカピカしてたら逆に目立つだろwwww

  2. 名無し

    え・・・?あ、そうだね!

  3. 名無し

    不要すぎるwww

  4. 名無し

    こうして心霊写真が生まれるのであった

  5. 名無し

    「カメラにのみ写り込む光が照射」ってあるから画像の光点はイメージなんじゃないの?

  6. 名無し

    あ、逆か、これ「写真に撮ってる」から当然光が映り込むわけか
    でも※1の言うように逆に目立つのは確かだなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング