出遅れじゃない!力を溜めていたんだ! インテルの最新チップ搭載のスマホがヤバいスコアを出した件 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

出遅れじゃない!力を溜めていたんだ! インテルの最新チップ搭載のスマホがヤバいスコアを出した件

Ph013033_s

スマホ向け組み込みプロセッサ部門では出遅れ感のあるインテルですが、
満を持して送り込んだ最新チップの搭載端末が驚くべきスコアを出したと話題に。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




Ph013034

GSM insiderは10日(現地時間)、
Lenovoが9日にCESで発表した新型スマートフォン「K900」が、
AnTuTuベンチマークで25000ポイント以上の
驚くべきスコアを記録したと伝えています。
 
LenovoのK900は、インテルが7日に
CESで発表した新型SoC「Z2580(Clover Trail+)」を
搭載したスマートフォンです。
Z2580は2GHzで駆動するデュアルコアCPUと、
GPUに「Power VR SGX 544MP2」を搭載しています。

01

画像右側が「K900」のスコアで、25481という、
今まで見たこともないようなスコアを記録しています。
画像左側に表示されている「小米2」とは中国の
「Xiaomi(小米)」が販売しているスマートフォンで、
CPUにクアルコムのSoC「APQ8064」を搭載した
ハイスペックなスマートフォンです。
「APQ8064」は「HTC J Butterfly」や、
まもなく発売される「Xperia Z」にも採用されています。
 
さらにGSM insiderは、このK900のスコアは
まだ伸びる可能性があると指摘しています。
画像の2Dと3Dのスコアを比べると、
「小米2」に比べてK900の方が低くなっています。
GSM insiderによると、これはK900がプロトタイプなのが
原因であるとのこと。実際の製品版ではさらに
2Dと3Dのスコアが伸びて、総合スコアは最終的に
30000ポイント以上になるのではないかと予測しています。 



モバイルプロセッサでは出遅れた感のあるインテルですが、
今回発表したZ2580(Clover Trail+)は
恐るべき性能を秘めているようです。
PC向けプロセッサーの巨人が、
いよいよモバイル市場でも勝負を仕掛けてきたのかもしれません。 
http://ggsoku.com/2013/01/intel-clover-trail-plus-k900-benchmark/
 
さすがインテルの一言に尽きますね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1 (1)
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



コメント

  1. 名無し

    APQ8064超えたくらいで騒ぐなよ。
    Snapdragon800超えたら凄いけど…

  2. 名無し

    流石インテル

  3. 名無し

    >>1
    で、お前様はどのぐらいすごいんだ?

  4. 名無し

    >>3
    お前叩くのに必死だなwwww

  5. 名無し

    俺もSnapdragon800搭載スマホ欲しい

  6. 名無し

    GPUはVitaの2コア版か

    このスマホはすごいんだろうけど半年もたてばそれを超えるのが出てくるようになるんだよな

  7. 名無し

    >>6
    どんどん進化していくからなぁ
    どれ買えばいいのか迷うな

  8. 名無し

    これもうムーアの法則超えてねえ?

  9. 名無し

    スマホにスペック求めてる人なんているの?

  10. 名無し

    スペックは必要と思うんだが互換性なくてアプリが走らないって事はないのかな

  11. 名無し

    >>10
    ある。
    だからいろんな意味でiPhoneが一番安定してるんだよなー

  12. 名無し

    タブレット向けCloverTrailの電力比性能が良すぎて、
    ARMベースのWindowsRT機が生まれながらに要らない子状態だし。

  13. 名無し

    性能はもういいんで、バッテリーなどの性能を上げてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング