鉄腕、存在感を示せるか インテル、新型Atomプロセッサ「BayTrail」「Lexington」を発表 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

鉄腕、存在感を示せるか インテル、新型Atomプロセッサ「BayTrail」「Lexington」を発表

Ph012825_s

Intelが有するプロセッサブランドの中で、一言で表すならば「コンパクト」な路線である
Atomプロセッサ。その新型「Bay Trail」と「Lexington」 がCESで発表。
スマホ組み込み向けなどで期待されますが、果たして鉄腕復権となるのでしょうか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




01

インテルは7日(現地時間)、新型のAtomプロセッサ
「Bay Trail」と「Lexington」をCES 2013で発表しました。

「Bay trail」は22nmプロセスで製造された
タブレット向けのクアッドコアプロセッサで、
前世代のAtomプロセッサよりも2倍の性能を実現しながら
省電力なプロセッサになるとのことです。
出荷は2013年末になるとのこと。 

02

「Lexington」は新興国のスマートフォン向けプロセッサで、
Androidのアプリに最適化されており、1.2GHzで動作します。
 
「Hyper-Threading Technology(HT)」に対応し、
GPUはPowerVR SGX540を搭載。背面カメラは
500万画素・前面カメラは130万画素までの処理に対応し、
秒間7枚の撮影が可能。1080p / 30fpsの動画が撮影できます。
対応ネットワークはHSPA+。現時点ではAcer、Safaricom、
Lavaが搭載スマートフォンをリリース予定とのことです。
 
NVIDIAのTegra 4、QualcommのSnapdragonの新シリーズに続き、
インテルもスマートフォン向けの新型Atomを発表しました。
しかし「Bay Trail」は現時点では詳細がはっきりせず、
出荷が遅い点も気になるところです。
インテルのモバイルプロセッサ戦略は成功するのか、
今後も注視したいところです。
http://ggsoku.com/2013/01/intel-new-atom-bay-trail-and-lexington/

ネットブックやmini-ITXマザーボードの組み込みプロセッサなどとして
存在感をアピールしていたAtomですが、
スマホ用プロセッサとして鉄腕を振るうことになるのでしょうか。
現状はTegraやクアルコム製品が席巻しているので
メジャーとなるには少々厳しい気もします。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1 (1)
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



コメント

  1. 名無し

    世界最高唯一無二の微小化生産技術を持つインテルの前にはどの企業も厳しいですよ。正直マイクロソフトとインテルとでは下地の裏打ちが違い過ぎます。
    前AtomとA15が略同じ性能ですからね。
    それにインテルは手を付けた以上、着実に性能アップを図ってきますよ。最大の問題は価格ですが、微細化技術の壁までは追いつけません。

  2. 名無し

    某Androidベンチスコアで3万超えたやつか

  3. 2日くらい前に、AMDもこのクラスのSoCを発表してたけど、引き合いにも出されない存在感。

  4. 名無し

    Elite Mobility APUはRadeon HD 8000Mを搭載するんだぞ!
    普及してないけどグラは携帯端末SoCにて最強

  5. 名無し

    鉄腕アトム

  6. 名無し

    >>1
    おつとめご苦労様です

  7. 名無し

    >>4
    普及も何も、やっとロードマップに載ったばかりで、発売自体はいつになるやら。
    いわゆるAMD時空と云うべきか、そのスペックを実際に機器へ搭載される頃には、
    周りの何週も遅れた物になってるだろう。

  8. 名無し

    まぁ今出てるAPUはAもEもCもグラフィックが強いけどな

  9. 名無し

    >>8
    そのかわり、TDPがARM機は500mW以下で競ってるのに対し、Cクラスが9Wとか18倍以上の桁違いのTDPだから大型バッテリーが必要になるんだよな。。
    せめてAtomとため張るくらいのTDPまで落とさなきゃ、メーカーは使いたがらん。

  10. 名無し

    >>4
    >>Elite Mobility APUはRadeon HD 8000Mを搭載するんだぞ!

    リネームだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング