アップルの腕時計型デバイス「iWatch」はリストバンドっぽい感じに? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

アップルの腕時計型デバイス「iWatch」はリストバンドっぽい感じに?

iwatch2_19-500x312_s

アップルの腕時計型デバイス「iWatch」は
リストバンドっぽい“巻く“感じになるかもしれません。特許情報から判明。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


AppleInsiderは21日(現地時間)、
アップルが腕時計型コンピューター
「iWatch」に関連すると思われる特許を
出願していたことが判明したと伝えています。

Ph002657

この特許は「曲げられるディスプレイを備えた
2つの形状に変化するバネ」という名前で
2011年8月に米国特許商標庁に出願され、
その特許の説明にはユーザーの手首などに
簡単に巻き付くウェアラブ装置と記載されているとのことです。
 
この装置はBluetoothやWi-Fiなどで
スマートフォンのようなポータブルデバイスと連携し、
ディスプレイに音楽のプレイリストや電話の着信、
地図を表示し、さらに簡単なバーチャルキーボードとして
文書を入力することもできるとのこと。
そしてこのデバイスはクリップや留め具ではなく、
自分の力で手首に巻き付くとのことです。
 
この装置は曲げられるディスプレイと基板、
バッテリーなどの部品が片側に埋め込まれ、
本体は鉄製で周りは布で覆われているそうです。
さらに手首に巻きつけた時には重なっている部分を検知し、
ディスプレイの表示が重ならないように調整するとのこと。
くわえてソーラーパネルや体温による発電によって
バッテリー寿命をのばすこともでき、
ディスプレイには有機ELも利用できるとしています。
 
2013年になってにわかに騒がしくなってきた
スマートウォッチ業界ですが、今回明らかになった
アップルのスマートウォッチに関する特許は
ただの通信できる時計にとどまらない夢のある
特許内容です。アップルは100人体制で
iWatchの開発に取り組んでいるとも言われており、
その続報が期待されます。早ければ3月にも
新型iPad miniの発表会が開催されると言われていますが、
その会場で同時に発表されることはあるのでしょうか。
http://ggsoku.com/2013/02/iwatch-list-band/
 
iwatch2_19-500x312
100人規模で開発中か
ファンメイドながら秀逸なコンセプトアート公開!

画面の小ささがネックですが、
究極はやはり肌身離さず持ち歩ける
腕時計型デバイスなんですよね。
これは結構個人的にも期待してます。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001266
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



コメント

  1. 真似るニダ

  2. .

    腕時計をチマチマ操作したくはないな。
    昔からそういうギミック付いたのはあったけど、結局主流になれなかったし。

    まあでも見やすい表示レイアウトにカスタマイズ出来るのであれば、ちょっと買っちゃうかもしれん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング