(相撲)白鵬、稽古に出ない逸ノ城に喝! 「若いし考え方が甘い!」 腹肉をつまむ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(相撲)白鵬、稽古に出ない逸ノ城に喝! 「若いし考え方が甘い!」 腹肉をつまむ

P031234_s_s

白鵬、稽古に出ない逸ノ城に喝!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P031234_s

逸ノ城は甘い!大相撲初場所(11日初日、両国国技館)で単独での
史上最多となる33度目の優勝を目指す横綱・白鵬(29=宮城野部屋)は7日、
東京都墨田区の時津風部屋に出稽古した。白鵬は同じく出稽古に
来ていた関脇・逸ノ城(21=湊部屋)が右肩痛と腰痛のために一番も
稽古しなかったことに苦言。母国モンゴルの後輩にカツを入れた。

言わずにはいられなかった。33度目の優勝へ向けてラストスパートに入った
白鵬は、栃ノ心や栃煌山らと精力的に番数をこなして20番で
17勝3敗と調子を上げてきた。その一方で逸ノ城は出稽古に来たにも
かかわらず、腰と右肩の痛みを訴えてじっと土俵の外で立ち尽くし、
白鵬の稽古をただ見つめるだけ。稽古後、横綱は
「痛みでやらないことも大事だが、今やらないと今後に響く。
若いし考え方が甘いよね」と厳しい言葉が口を突いた。

モンゴルの後輩でわずか5場所で関脇に昇進し「怪物」と呼ばれる逸ノ城を、
将来の横綱候補として認識しているからこそ、黙ってはいられなかった。
角界では「3年先の稽古」という言葉がある。若手の時にしっかり
稽古することで3年たって力が付くというもの。出稽古しながら
土俵に入らないのはいかがなものか。
白鵬は「若いヤツとやるとか(考え方の)一つなんじゃない。
親方がちゃんと言って、本人が認識して考えてやればいいのに」と訴え、
関取衆とは無理でも、若い衆に稽古をつければ逸ノ城にも
プラスになると指摘した。

辛らつな言葉を受けた逸ノ城は不安のある腰にはテーピング。
右肩は5日の稽古中に碧山に小手投げを決めたときに痛めたという。
師匠の湊親方(元幕内・湊富士)は「もともとできないのは分かっていたが、
大事を取って」と説明。本場所への影響が懸念される。逸ノ城は
「(肩は)力が入らない。きょうはできなかった」とうなだれた。

単独最多優勝に向けて順調な白鵬はこの日の午後、明治神宮横綱土俵入り後に
「新年初場所で新しい記録を皆さんに見せられたらと思う」と
優勝宣言するほど余裕を漂わせる。腰と右肩の不調で暗雲が
垂れ込めた逸ノ城とは明暗が分かれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000027-spnannex-spo

あんまり無理して大怪我しては仕方ありませんが、
怪我慣れというのも必要な競技かもしれません。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

005442
白鵬は本当に体が丈夫だよな。
若手の頃からの鍛錬の成果なのかな。
逸ノ城はこれをきっかけにもっと飛躍してほしいな。

だが、来なかった来なかったで、舐めてるのかと思われるし、
かといって無理して稽古をしたら、怪我しているのに無茶だろうと批判がくる。
怪我しないのが一番だけど、難しいね…。
そう考えるとほとんど怪我のない白鵬はすごいわ。

髷が結えるようになって以来、怪物度が小さくなった気がする。

けがの程度は自分しかわからないところもあるし、
無理して悪化することもあるから難しいところだね
白鵬がいうのは逸ノ城に闘う気迫.姿勢が見られない!
そこが問題だって言いたいのでしょうね

いい先輩ですね。
指導者としても楽しみ。
朝青竜は強かったが、ただただ己が強いだけ。
これはこれで魅力的だが、白鵬のような対極がいてこそ。
もう少し、両横綱の時代を見たかった。

素質はあるが体重超過で怪我に泣かされた小錦や
把瑠都みたいになってしまうのではないか….。

素質があっても稽古しないと
短命に終わってしまう可能性もあるな。
武器になる筈の体重を持て余す事になるかもよ。

期待してるからこそ。がんばって。

腰は一回きちんと治したほうがいいと思うけど、2ヶ月に1回本場所で、
その合間に巡業もあるハードスケジュールの相撲界では
なかなか難しいか・・・
ケガしてるときに無理してもケガが長引いたり力士生命を縮めるだけ。
昔から変わらないけど、ケガしてても稽古っていう風潮はどうにかならないものか。

期待の現れでもあるんだろうな
自分がいつか引退した時に土俵を引っ張って行ってもらわないといけないと
考えているようにも見える

hakuho_s
(相撲)横綱・白鵬 「(高安は)アーッっていい声を出す」 胸を出すぶつかり稽古で



コメント

  1. 名無し

    つまんでみたい..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング