1日中座りっぱなしの生活をしている人は死亡のリスクと体の脂肪がめちゃくちゃ増える 「回避するためのたった2つのこと」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

1日中座りっぱなしの生活をしている人は死亡のリスクと体の脂肪がめちゃくちゃ増える 「回避するためのたった2つのこと」

001067

1日中座りっぱなしの生活をしている人は死亡のリスクと体の脂肪が
めちゃくちゃ増えるそうです。
そんな危険を「回避するためのたった2つのこと」がlifehackerさんで
紹介されています。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



130423how_sitting_all_day

あなたは1日に6時間以上、オフィスのイスや家のソファに座りっぱなしですか? 
そうであれば、心臓病の危険性が64%以上高まり、寿命が7年縮まるそうです。
また、がんになる危険性も上がります
簡単に言うと、座ることで命が短くなるのです。
怖いですね。けれども、どんなになまけものな人でもできる対策があります。


1日に6時間以上座る生活を2週間続けると

常に座る生活を続けて5日以内には、プラズマトリグルセリド(脂肪分)、悪玉コレステロール、インシュリン抵抗が増加します。筋肉が脂肪を消費しなくなり、血糖値が上がり、体重が増えるでしょう。たった2週間で筋肉が委縮して、最大酸素消費量も低下します。階段を上るのがつらくなり、動くことがおっくうになるでしょう。毎日運動していても、体が衰えてきます。

座った直後
座るとすぐに筋肉の運動量が減り、カロリーの消費率は1cal/分に落ちます。
これは、歩いているときの1/3にあたります。24時間ずっと座っていると、
インシュリンに吸収されるグルコースの量が40%減り、2型糖尿病の原因となります。

1日に6時間以上座る生活を1年間続けると

1年後には長期的な影響が少しずつ出てきます。米誌「Nature」の研究によると、
体重が増加し、コレステロール値が高くなるようです。女性を対象にした研究では、
1日に6時間以上座ることで骨量が年間1%失われることがわかりました。

1日に6時間以上座る生活を10~20年間続けると

誰しもが望むような良質な人生を7年分失います心臓病で死亡する確率が64%
また前立腺がんや乳がんにかかる危険性が30%増加します。

ですが、恐れないでください。生活習慣を少し変えるだけでこれらの悪影響を克服できます。
心掛けることはたった2つです。

1時間に1度立つことと、
1日に30分体を動かすこと


http://www.lifehacker.jp/2013/04/130424how_sitting_all_day.html


改善に関する詳細については、lifehackerさんで
紹介されているで参考にしてください。

自分も毎日パソコンにむかい、殆ど1日中座りっぱなしなので
放っておけない話。デスクワークの人などは特に、意識して体を
動かすことを心がけましょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

004
逆転裁判5



コメント

  1. 名無し

    動いているほうが死ぬ確率が高いのはPRしないのね・・・・

  2. 運動ってウォーキングでもいいの?

  3. 名無し

    外にでれば危険がいいっぱい

  4. 名無し

    桐島、部活やめるってよ

  5. 名無し

    通勤で、有酸素運動して
    一時間に一回喫煙場所へタバコを吸いに立つ
    これでOK。

  6. 名無し

    >>4

  7. 名無し

    学生…

  8. 名無し

    IT系なんてそんなんザラだぞw

  9. 名無し

    1日30分も運動するぐらいなら、一生立っとくわ。

  10. 名無し

    昼休みは、ゲーセンに歩こう!そして、バスケだ!コーラは休み時間に3秒くらいで帰ってこい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング