寒くなると発症する「冬季うつ」が増加!「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」症状、春以降うつ病へ移行することも | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

寒くなると発症する「冬季うつ」が増加!「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」症状、春以降うつ病へ移行することも

images

寒くなると発症する「冬季うつ」が増加!「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」症状、
春以降うつ病へ移行することも。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




topimg

冬はこの時期特有の体の不調を訴える人が増えるが、放置すると深刻化する
こともあるのが「冬季うつ(冬うつ)」だ。
日本大学医学部精神医学系主任教授の内山真さんが冬季うつについて解説する。

 * * *
炭水化物や甘いものが無性に食べたくなり、いくら寝ても眠った感じがせず、
倦怠感と憂うつ感でなかなか寝床を出られなくなる。
集中力ややる気が失せていつも眠い…。これが冬季うつの特徴
です。

通常のうつ病とは違う病気で、昼間時間が短くなり、目に感じる光の刺激が
減ることで、精神を安定させる脳内物質、セロトニンが減り、うつ状態を起こすのです。
朝と日中、できるだけ太陽光を浴びるようにし、あまり深刻に生活の責務を
課さないこと。また、冬季うつを理解し、自分の状態を把握するだけで
症状が緩和されることもあります。

病院の治療でも、人工的な光を浴びる療法がとても有効。
昼寝をしてもよいので、朝、思い切って外へ出てみましょう。

3月ごろに自然に治るのが通常ですが、不安感にとらわれすぎると春以降に
うつ病へ移行する場合も。2週間以上不調が続き、生活に支障が出るなら受診を。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130216-00000017-pseven-life

最近、寒くて布団から出るのが嫌だったと心当たりのある人、
冬うつだったのかも知れません。
ただし暖房をつけると改善される場合はただの寒がりなので、勘違い注意。
それでもあまりに体が不調な場合は、一度病院に行って
診てもらいましょう。( ´・ω・)y─┛~~oΟ◯

001266
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



コメント

  1. 名無し

    なんだ俺か

  2. 名無し

    それ冬眠じゃね

  3. 名無し

    睡眠薬飲んですぐ寝れるけど朝から昼にかけて眠いわ

  4. 匿名

    また精神科医が金儲けのために新しい病気を創り出したのか

  5. 名無し

    ああ俺だw

  6. 名無し

    何でもすぐ鬱にするなよw

  7. 名無し

    朝から仕事で外出ても日中眠くて運転中でも夢の中を宙に浮いてる感じでヤバイ時期があった
    寝起きは何故か良いけどまだ眠い変な感じ

  8. 名無し

    もう何でもありになってきたな
    そのうち勉強うつとか仕事うつとか出来そう

  9. 名無し

    これどう考えても本人がだらしないだけだよね。
    病気をわかってないとバカにしてる本人こそ一番バカだと気づかない始末

  10. 名無し

    甘えすぎだろが。
    寒くて鬱って何だよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング