芸能人の直筆サイン色紙を40年かけて集めに集め1000枚 コレクター男性がすごい | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

芸能人の直筆サイン色紙を40年かけて集めに集め1000枚 コレクター男性がすごい

sPH004873

サインコレクターの方をピックアップ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH004872

和歌山県田辺市湊の会社役員坂口義郎さん(65)は芸能人直筆のサイン色紙を
収集している。約40年間で千枚。坂口さんは「死ぬまで収集を続けたい」と
意気込んでいる。

以前に芸能人の興行の手伝いをした縁で、落語家の笑福亭仁鶴から色紙にサイン
をもらったのが始まり。それ以降、芸能関係者の知人やイベント主催者に頼んで
サイン色紙を手に入れるようになった。芸能人と対面してもらったサインはほとんど
ないが、人が所有している色紙を譲ってもらったり、買ったりしたこともないという。

美空ひばり、吉永小百合、渡哲也、山口百恵、中森明菜、氷川きよしといった有名
俳優や歌手のほか、橋下徹・現大阪市長らもある。コレクションを見てもらいたいと
田辺市文化協会の文協フェスティバルに色紙を出品したこともある。

一般人の収集数として珍しいと、このほどテレビ番組の取材も受けた。2月1日に
読売テレビで放映される予定。

今後手に入れたいサインは、タモリや明石家さんまらの色紙。坂口さんは「自分
と同じように色紙を集めている人がいれば知り合いになりたい」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150106-00286884-agara-l30

005442
何事でも40年続けるというのは根気がある方ですね

私も収集している物があるので、この方の努力、ご苦労には素直に頭が下がります。
それに40年と言うのは、ちょっとやそっとで追いつけるものじゃない。素直に凄いと思う。
でも、私は芸能人のサインなんてもんより、そこらのティッシュ貰う方がよっぽどありがたい。
大抵趣味で集めてる物ってのは、他人からみるとこんな感じ。

直接もらってないとなると何枚かは本人が書いたものでないサインが
混じってないかと勘繰ってしまう。

ニセモノも多そうだけど、生きがいとしてるなら知らぬが仏ということもあるかもね。

人それぞれの価値観があるから否定はしないけど~
数の多さではなく、やっぱり直接サインを貰ってこそ
自分にとって特別の価値があると思うがなあ~。

この方にヤフオクを教えてはいけませんね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 
 


 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング