テトリスで成人の弱視が治る!? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

テトリスで成人の弱視が治る!?

Ph005553_s

テトリスに思わぬ効果。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




カナダはモントリオールのマギル大学と
マギル大学医療センター研究所(RI-MUHC)の研究者らが、
世界的パズルゲーム『テトリス』にて
成人の弱視(amblyopia、またはlazy eye)を治療できる
可能性がある
と発表しました。
ゲームで弱視治療といえば3年ほど前の類似した事例あります。

今回の研究成果で特徴的なのは、
通常の治療法が片目にアイパッチを着けてもう
片方の目に負荷をかけるものだったのに対し、
高速なパズルゲームである『テトリス』を
使うことにより両目へ働きかけたという点。

RI-MUHCとマギル大学で眼科研究部の
ディレクターなどを務めるRobert Hess博士は、
「現状では成人の視力を回復させる方法は存在しないが、
手がかりとなるのは二つの目を同時に
特定のタスクを動かすコンディションにすることだ」としています。
また、成人の脳は有意な可塑性を持ちあわせており、
それは幼年期に受けた問題で失われた
視力を取り戻すための土台となりうると強調しました。

具体的な研究内容として、まず被験者が18名。
9名を正常な目にアイパッチをあてて弱視の目で
ゲームをプレイさせました(“monocularly”)。
残る9名には同じゲームを両目でプレイさせました
(“dichoptically”)。2週間後、両目でゲームをプレイした
グループには三次元的な知覚において劇的な改善がみられました。
また、わずかな改善しかみられなかったmonocularly群も、
両目でのトレーニングにスイッチしたところ、
同様の効果があったとのこと。
Hess博士は「両目を同時に働かせるよう強制することが
弱視を改善すると信じている」としています。
ただし、子どもに対して同様の結果が得られるかどうかは不透明。
同研究は今年末に北米での臨床試験で審査される予定です。

そもそも弱視とひとくちに言っても種類や
原因は多岐にわたるため、
あまり一般化できそうにない治療法に感じられますが、
「テトリスやってたら弱視が治ったよ!」なる
福音がもたらされる可能性があると考えると、
けっして悪い話ではありません。というわけですので、
ご参考までに眼と脳が鍛えられそうな動画もご紹介しておきます。
http://gs.inside-games.jp/news/403/40349.html 

しかも頭の体操にもなりますからねぇ。
テトリスさまさまです。久々に遊ぼうかな。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 

Ph005527_s
(壮大!)29階建てのビル二棟を使って「PONG」を遊んでみた 
 
004
逆転裁判5
 


コメント

  1. 名無し

    ほう

  2. 名無し

    やっても良くならないんだが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング