こりゃすげえや! なんと充電時間10分、容量3倍のリチウムイオン電池が2016年までに登場!? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

こりゃすげえや! なんと充電時間10分、容量3倍のリチウムイオン電池が2016年までに登場!?

Ph001974_s

バッテリー革命、起こる!?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph001974

我々を夢の「未来」から隔てている
最大のハードルのひとつは、
ガジェットへの電力安定供給をどうするかという課題です。
21世紀が13年目に入った今でも、
朝充電したスマートフォンのバッテリーを
夜まで持たせるのがやっとなのが現実です。
が、リチウムイオン電池の革新によって、
ガジェットのバッテリー容量は時間単位から
日単位に大幅向上するかもしれません。

リチウムイオン電池は、
電話からプリウスまであらゆるものの
電力供給源となっています。
それはリチウムイオンを、負極の薄い
グラファイトのシートと正極の間で行き来させることで
電気を発生させます。でも、グラファイトのシートは
経年劣化して、容量や性能が徐々に低下してしまいます。

このことは特に新世代の
リチウムシリコン電池(従来使われていた有害なコバルトを、
無害なシリコンで置き換えたもの)において
特にあてはまります。シリコンはグラファイトより
安価で容量も大きくできるのですが、劣化しやすいのです。

Ph001976

そこで南カリフォルニア大学
ビタビ工学部のChongwu Zhou教授率いる研究チームが、
シリコンシートに代わる方法を考え出しました。
論文誌「Nano Research」に掲載された論文によれば、
彼らはシリコンシートの代わりに
多孔性のシリコンナノワイヤ
を使うことで、
経年劣化を回避することに成功しました。
この技術による電池では従来の
グラファイトを使った電池の3倍の容量があり、
充電は10分で可能です。
シリコン自体がグラファイトより
容量が大きいだけでなく、
細かい穴の開いたナノチューブを使うことで
表面積が広がり、イオンの出入り効率を
大幅に高めたのです。 

Ph001975
(これはカーボンナノチューブ)

ただ、シリコンナノチューブには
大量生産しにくいという欠点があります。
そのため研究チームでは入手しやすい
シリコンナノ粒子を使って
同等の容量が実現できることを確認しましたが、
その場合はまた経年劣化が問題になってしまいます。
グラファイトシートが平均して
500サイクルの充放電に耐えるのに対し、
シリコンナノ粒子は200サイクルです。
でも、シリコンナノワイヤを使った電池は
2000サイクルに耐えていました。
Zhou教授は、シリコンナノ粒子の
デザインを工夫することで寿命は延ばせると考えています。
彼らの仮出願特許によれば、
この技術は2~3年程度で実用化でき、
製品として発売できる可能性があります。

安くて大容量で長持ちして素早く充電できる
バッテリーなんて、理想的ですね! 
実用化すれば、「未来」がぐっと近づいてきそうです。 
http://www.gizmodo.jp/2013/02/3102016.html

欲を言えば現状の10倍くらいは欲しいところですが、
容量3倍、充電時間10分でも相当革新的です。
機種によっては(経年劣化も相まって)
油断してたら1日も持たないものもありますから、
とっととこの技術が普及してほしいものです。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph001250
GSK 12000mAh iPhone5対応 モバイルバッテリー



コメント

  1. 名無し

    ああ^~

  2. 名無し

    不良品は大爆発やな

  3. からあげ 

    >>2 せっかくの夢を返せ

  4. 名無し

    正極材料に含まれるコバルトが、なんでシリコンに置き換わるんだよwww

  5. 名無し

    バッテリーを大きくしてスマフォ自体の重量総量増えてもいいからもいいからバッテリー容量増やせ
    誰が薄型軽量を求めてるんだよ

  6. 名無し

    爆発は中国限定

  7. 名無し

    容量3倍なら爆発規模も3倍なの?

  8. 名無し

    出る出る詐欺

  9. 名無し

    中国なら表記上は10倍に

  10. 名無し

    お高いんでしょうね

  11. 名無し

    電池の進歩は遅いからこりゃ嬉しい

  12. 名無し

    やっと電池が進歩しますねー

  13. 名無し

    いいから水素電池よこせ

  14. 名無し

    10分でフル充電出来るなら1日持つくらいの容量でも十分だわ
    充電無くなったらちょっと10分我慢すればいいだけだなんて・・・

  15. 名無し

    >>2
    爆発は中国の専売特許です!

  16. 名無し

    危なくね

  17. 名無し

    寿命みじかそう

  18. 名無し

    プリウスってニッケル水素じゃなかったっけ?

  19. 名無し

    寿命も1/3、価格は3倍ってオチなんじゃ?

  20. 名無し

    2、3年で商品化だけど、俺らの手元に来るのは10数年後

  21. 名無し

    危ないって言ってる奴らは当然どういう仕組みで既存電池が爆発事件起こしてるのか知っていて
    その原理がこのシステムでも再現されうると予想がついてる奴らなんだろうなぁ
    流石だなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング