(殺人ダニ) ダニ媒介の感染症、新たに国内で男性2人が死亡! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(殺人ダニ) ダニ媒介の感染症、新たに国内で男性2人が死亡!

000144

ダニ媒介の感染症 新たに2人死亡!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



000143

先月、国内で初めて確認された、ダニが媒介するウイルスによる新たな
感染症
で、去年の秋、愛媛県と宮崎県の成人の男性合わせて2人が死亡
していたことが、国立感染症研究所の検査で新たに分かりました。
2人は、死亡する前、海外に行っていなかったということで、厚生労働省は、
国内でダニにかまれて感染したとみて詳しく調べています。

000145

2人は、去年秋、発熱や血小板が減少するなどの症状が出て、死亡した
ということで、国立感染症研究所が血液を調べたところ、SFTS=重症熱性血
小板減少症候群を引き起こすウイルスが検出されたということです。
このウイルスは、おととし中国で新たに特定されたもので、
致死率は10%を超えるとされています。


ウイルスを媒介するダニは、日本の屋外にも全国的に分布するマダニで、
衣類や寝具など家庭内に生息するダニとは種類が異なります
マダニは春から秋にかけて活動が活発になるということで、厚生労働省は、
草むらなどマダニが多く生息する場所では長袖、長ズボンを着用し、
マダニにかまれないよう注意を呼びかけています。

000146
000147
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130213/k10015476891000.html

皆が一番心配な「不衛生な室内の寝具や衣類に殺人ダニが付着しないか?」
という点に関してですが、厚生労働省の発表によると、このダニは草むらなどに
多く生息する模様で、寝具や衣類に付着して噛まれる可能性は低いようです。

とりあえず一安心とも言えますが、国内で生息している以上、ダニの侵入経路は
様々な可能性が考えられるので、絶対に噛まれないとも言い切れません。
各自、草むらなどには極力入らないように注意し警戒が必要です。

小さく肉眼での発見はほぼ不可能というのに、最悪人間を死亡させる
ウイルスを持つマダニ。こいつはかなり厄介ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

000190
中国から来た“殺人ダニ”による感染症で日本で初の死者、被害者に海外渡航歴はナシ!感染を防ぐには「ダニにかまれないこと」

1 (1)
3DS:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち


コメント

  1. 名無し

    愛媛とかテラ地元じゃないですかやだー
    最近かゆいのは花粉のせいだと信じよう

  2. 名無し

    よくウチのぬこがマダニをぶら下げて帰ってくるわ・・・
    どうしよう

  3. 名無し

    松山あたりでは血液検査で感染者が数百人出た模様
    9割が死に至らないというのは発症した場合であって
    エイズと同じくキャリアは数百万人に及ぶと言われている
    いつ何かの拍子に発症して死に至るかわからないところが恐怖

  4. 名無し

    インフルエンザと症状が似てるからそう診断されちゃって
    重篤化する場合もあるんだってね
    やっぱ、オカルトなんかよりマダニを検索した方がよっぽど怖い

  5. 名無し

    これは本当に厄介だな。また中国の迷惑が持ち込まれたのか

  6. 名無し

    殺人ニダ

  7. 名無し

    新たに死亡じゃなくて、新たに判明な

  8. 名無し

    ダニニダ! とか言いながら国内に持ち込む奴がいるんだろうな。

  9. 名無し

    俺たち家から出ないから心配ないな

  10. 名無し

    中国からは爆発物・大気汚染・ウィルスとか迷惑な物しか運ばれてこないな。

  11. 名無し

    殺人あまえび

  12. 名無し

    どうやって防ぐんだこれ

  13. 名無し

    結構危ないな…
    若者にも効くのか?

  14. 名無し

    文章の書き方が悪い
     
    >小さく肉眼での発見はほぼ不可能というのに、最悪人間を死亡させるウイルスを持つマダニ。こいつはかなり厄介ですね。
     
    「小さく肉眼での発見はほぼ不可能」というのは、「ウイルス」にかかっているのか「マダニ」にかかっているのかどっちなんだ。ちなみに「マダニ」は肉眼で見ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング