遂にBungieの新プロジェクト「Destiny」が始動か--公式サイトに謎のページがオープン! 有志の解析が次々と進められる | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

遂にBungieの新プロジェクト「Destiny」が始動か--公式サイトに謎のページがオープン! 有志の解析が次々と進められる

Ph001741_s

遂にBungieの新プロジェクト「Destiny」が始動か。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


img7059_07

Bungieが本日公式サイトに
謎のティザーページをオープンし、
どうやら7日間と思われる何らかのカウントダウンを開始しました。
 
このARGページは、どうやら
Alpha Lupi(おおかみ座α星)を指していると思われる
“alphalupi”と名付けれたサブドメインページで、
昨年7月に公開されたBungie Dayの記事や、
Bungieが販売するTシャツのタグなどに見られる
ジオマンシーらしき四角形の配列が記され、
これを特定のパターンに揃えることで、
ノイズ処理が施されたとイメージと、
ノイズパターンの組み合わせが複数掲載される状況となっています。
(※ フィルタに用いられているフリクエンシーは
現在5分程度で更新が進んでおり、
左に掲載されるノイズ適用イメージが徐々に鮮明になりつつある模様)

配列を特定のパターンに揃えることで出現するぼやけたイメージとノイズ

2

サイトの背景には星空を思わせるイメージ、
流出したアートワークと同じグリッドも

3

以前に流出したアートワーク、こちらにも不思議なグリッドが確認できる

4

参考:ノイズが適用されたイメージ

5

参考:適用元となっているノイズ

6

サイトのカウントダウンが進行し、
6日目(Tuesday)に突入しました。
さらに初日に提示されたイメージも見事解析され、
謎のイメージが1枚登場し、
2日目以降の展開に注目が集まっています。

海外コミュニティの驚異的な解析により、
月曜(満月/Populus)分として表示されたイメージから、
Populusのジオマンシーを配した一枚のjpgファイルが発見され、
古代ローマの天文学者クラウディオス・プトレマイオスが
著したアルマゲストを思わせる星の周転円らしき何かを
描いた図と啓示的なメッセージが姿を現しました。 

月曜日分のイメージから発見された1枚のイメージ

7

フーリエ変換で色要素とノイズの調整を施し登場した文字列

8

参考:プトレマイオスの著書“アルマゲスト”のイメージ

9

火曜日分として登場したアウトプットイメージ

10

月曜と火曜分のアウトプット、発見されたイメージの
周転円を繋ぐとこのような全体図が浮かび上がる 

11

http://doope.jp/2013/0226369.html
http://doope.jp/2013/0226348.html

高度なギミックを仕込んできますねぇ。
それを解析する海外有志もまた素晴らしい。
「Destiny」と想われるBungieの新プロジェクト、
いろいろな意味で期待が持てます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph004755Ph004756
Halo 4 (通常版) 期間限定豪華3大予約特典付き
Halo 4 リミテッド エディション 期間限定豪華3大予約特典& 【Amazon.co.jp 限定】数量限定特典「Halo インフィニティ マルチプレイヤー」 用DLC付き



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング