カロリーオフ系のアルコールは普通のお酒よりも酔いやすいことが判明!  | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

カロリーオフ系のアルコールは普通のお酒よりも酔いやすいことが判明! 

beer_s

カロリーオフ系のアルコールは酔いやすいらしいです。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


beer

ダイエット系アルコール飲料は
通常のお酒よりも酔っぱらいやすいことが
判明したという。
しかも、飲んでいる本人は
酔いが早く回っていることに気付きにくいというのだ。

米ノーザン・ケンタッキー大学の
セシル・マークジンスキー研究員が、
男女16人を対象に実験を行い明らかにした。
まず、被験者たちに通常の柑橘ジュースで
割ったウォッカを飲んでもらい、
呼気中アルコール濃度や刺激を受けたときの
反応の素早さなどを調べた。
さらに、どれくらい酔っていると感じるかを自己評価してもらった。
その後時間を置いて酔いが完全にさめたところで、
今度はダイエット系の柑橘ジュースで割った
ウォッカを飲んでもらう。そして前回と同様の調査を繰り返した。

すると、被験者たちの呼気中アルコール濃度は、
ダイエット系ジュース入りのお酒を
飲んだときのほうが高くなっていることが判明。
それにもかかわらず、通常のジュースで
割ったときとダイエット系のもので割ったときとでは、
被験者たちが自己評価した酔いの
度合いに差は見られなかったという。

マークジンスキー氏は、
「甘いお酒に含まれる糖類には、
アルコールの吸収スピードを遅らせる
作用があると考えられています。
その糖類を省いたり、人工甘味料で
代用したりしているダイエット系のお酒は、
アルコールの吸収を速めてしまうことになるのです」

と説明している。

また、「吸収が速いということは、
それだけ体内のアルコール濃度も高くなるということであり、
その結果身体に様々な害を及ぼしてしまいます。
ダイエット系のお酒はカロリーだけを
考えればメリットがあるかもしれませんが、
全体的な健康を考えればむしろデメリットの
ほうが多いと言えるでしょう」
と警告している。

つまり、健康を意識しカロリーを
気にしている人ほど
酔いやすいお酒を飲んでいることになり、
逆に健康に良くないということのようだ。
普段、ダイエット系のお酒を積極的に選んでいるという方は、
覚えておいても損はしないだろう。
http://rocketnews24.com/2013/02/07/291805/
 
お酒までダイエットダイエットと気にしていても
結果的には良くないということですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph001244_s
ビール!ビール! 好きなお酒ランキング、1位はやっぱりビール! 以下焼酎、果実酒、ワイン、日本酒の順

Ph001245
アサヒ スーパードライ 350ml×24本



コメント

  1. 名無し

    これは酔い潰すのに朗報ではないか

  2. 名無し

    アセスルファームとかの人口甘味料の成分が作用するような気もする

  3. 名無し

    日本で実験しなければあんまり意味ないな
    向こうの人の体質でそうなるのであってこっちは入っている成分も違うし体質もちがうし

  4. 名無し

    カロリー気にしてカロリーハーフとか飲むくらいなら一切飲むな!
    って思ってる俺は関係ない話のようだ

  5. 名無し

    カロリーオフだのなんだのそんな小細工してないで運動すればいいんだよ。

  6. 名無し

    酒も酒飲みも嫌いな俺には関係のない話だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング